衣服の悩み

サンダル・ミュールはいつから履く?月別のおすすめサンダルとコーデの具体例!

春の暖かい陽気に誘われて外出するのが楽しくなる頃、

そろそろサンダルを履いてみようかな

 と思って、いざ洋服と合わせてみると、

「なんか足元寒そうじゃない?まだ早いのかなぁ?

と疑問に思ったことはありませんか?

もう日中は気温も上がってきたし、『お気に入りのサンダルを履いていっちゃえ~♪』

と出かけてみると、周囲を見ればサンダルを履いているのは私だけ!?

一人季節を先走ってしまい、その場から逃げ出したい気持ちになったことがありました。

調べてみると、サンダルのシーズンは6月の初夏の衣替えシーズンからが一般的と言われています。しかし、実際にアンケートを取ると、サンダルを履き始めるのはゴールデンウィーク後という回答が多かったようです。

この記事では

  • サンダルを履き始める時期気温
  • 月別おすすめサンダルとコーデ
  • サンダルを履くときの便利グッズ

をご紹介します。

私はこれを知ってから具体的な基準が分かったので、迷わずにサンダルを履いて外出しています。

  これであなたも玄関先で迷いません!気候に合ったサンダルでオシャレを楽しみましょう♪

サンダル・ミュールはいつから履く?

サンダルを履き始める時期

冒頭でお伝えしましたが、サンダルを履き始めるのは衣替えのシーズンからが一般的で6月初旬と言われています。

ただ、アンケートをとってみると【ゴールデンウィーク後】が多かったようです。

ちなみに、店頭にサンダルが登場するのは4月からで、5月には多くのサンダル・ミュールが店頭で目に付くようになります。

この頃になると、かわいいサンダル・ミュールに目移りしてどのサンダルを購入しようか迷いますよね♡

ということで、日中少し汗ばむこともある5月から履き始めるのが良さそうですね!!

サンダルを履き始める気温

最高気温25以上を基準として、サンダルを履くかどうかを決めましょう。

気温25℃は長袖と半袖の分岐点と言われています。

また、天気予報で25℃を越えると、「今日は夏日です」という表現をします。

確かに、夏日と聞くと「今日は暑くなるな~」と感じますよね!

下の表はそれぞれの都市が最高気温25℃を超えた日数を表しています。

  4月 5月 6月 7月
札幌 0 2 11 22
東京 17 23 26
名古屋 1 22 27 28
大阪 0 20 28 29
福岡 14 28 29

こう見ると、札幌は6月中旬から、他の4都市は5月頃からサンダルを履く日が増えてきそうですね。

確かにゴールデンウィーク中に暖かくなりそうだったので、サンダルを履いて外出した記憶があります。

6月にもなるとサンダル・ミュールの出番が多そうですね!



月別のおすすめサンダルとコーデの具体例!

3月

少し暖かかくなったとはいえ、まだまだ寒い日もあります。特に朝晩は冷え込みます。

  • 3月の平均気温:10.7℃
  • 3月の最高気温:16℃

この頃にサンダルを履くなら肌見せの少ないローファーサンダルサンダル×靴下にしましょう。

トレンチコートはローファーサンダルと相性バツグン!足元に抜け感を出したいときにおすすめです。

サンダル×靴下コーデはサンダルをシンプルなデザインにして、どのデザインの靴下でも合わせやすいようにしましょう。

 

4月

桜が咲き始め、外出するのが楽しい季節。この頃になると、暖かい日が増えてきてサンダルを履き始める人もいるのではないでしょうか。

  • 4月の平均気温:12.8℃
  • 4月の最高気温:18.2℃

とはいえ、4月はまだ朝晩が冷え込みます。おすすめは肌店の少ないサンダルです。ブーツサンダルは足元にアクセントをおきたい日にGOOD!

 

5月

GWも終わり、半袖で過ごす日も出てくる頃で、店頭にも多くのサンダルが並び始めます。

アンケートでは50%以上の女性が5月からサンダルを履いてOKという結果もあります。

  • 5月の平均気温:19.5℃
  • 5月の最高気温:24.0℃

汗ばむことも増えるこの時期は是非サンダルを履いてお出かけをしましょう。

日が落ちると肌寒い日もあります。おすすめは肌見せが少ないカバードサンダルです。

 
created by Rinker
あしながおじさん(アシナガオジサン)
¥14,500
(2022/05/24 02:44:22時点 Amazon調べ-詳細)



6月

この頃になると「暑いなぁ」という日も増えてきて、いよいよサンダルの時期到来!

  • 6月の平均気温:23.2℃
  • 6月の最高気温:27.5℃

しかし梅雨の時期ということもあり、素材選びには気をつけたいですね。

この時期におすすめしたいのは、雨に濡れても、雨上がりの道でも安心なスポーツサンダルです。

ガーリーなコーデを足元で引き締めたい方は黒のスポーツサンダルを!汚れも目立ちにくいので雨が降っても安心ですね!

7月

夏本番、毎日暑い日が続いて服装も夏物になります。

  • 7月の平均気温:24.3℃
  • 7月の最高気温:27.7℃

この時期になれば、どのタイプのサンダルも問題なく履けます。

涼しげに見えるトングサンダルは夏の暑い時期におすすめです。どのコーディネートにも合わせやすいので、一足持っていると便利です。

 



サンダルやミュールを履くときの便利グッズ

おしゃれなサンダルを履くときに困るのが靴擦れ

サンダルは素足で履くため、かかとや小指が痛くなった経験をされた方は私だけではないのでしょうか。

せっかくお気に入りのサンダルを履いているのに、足が痛くなるとテンションが下がるりますよね

そこで、 サンダル・ミュールを履くときの便利な商品をご紹介します。

  • 透明ジェルの中敷
  • 靴擦れ保護テープ
  • 靴擦れ保護スプレー

透明ジェルの中敷

まず一つ目は透明ジェルの中敷です。

滑り止めと歩行中の衝撃を吸収してくれます。

透明の商品を選ぶとサンダルでも目立ちにくいです。

靴擦れ保護テープ

二つ目はテープタイプの靴擦れ防止商品です。

テープタイプは靴擦れを起こす箇所に張りましょう。特にまだ足に馴染んでいない新しいサンダルを履く際には使ってみたいですね!

靴擦れ保護スプレー

三つ目は、サンダルやミュールタイプでおすすめしたいスプレータイプです。

肌に薄い膜を作って摩擦を軽減、すべりを良くしてくれます。

絆創膏のようにはがれる心配もなく長時間保護してくれます。

「可愛くて買ったサンダルだけど、靴擦れがひどくてもう履きたくない!」

という時でも、これがあれば安心ですね。

これらの商品を上手に使って、あなたのサンダルの悩みを解消してくださいね!



まとめ

いかがでしたでしょうか?

暖かくなってくると履きたくなるサンダル。

ファッションを先取りしたいと早めに履き始めたい人もいるかもしれませんが、早すぎると季節感がなく、浮いてしまう可能性もありますので注意が必要ですね。

まとめ

サンダルの履き始める基準

  • ゴールデンウィーク後
  • 最高気温25℃以上

月別おすすめサンダル

  • 3月:ローファーサンダル
  • 4月:ブーツサンダル
  • 5月:カバードサンダル
  • 6月:スポーツサンダル
  • 7月:トングサンダル

便利グッズ

  • 透明ジェルの中敷き
  • 靴擦れ保護テープ
  • 靴擦れ保護スプレー

以上のことを踏まえて、オシャレを存分に楽しみましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました!