日常の悩み

ろく助の塩はどこに売ってるの?販売店と通販サイトをまとめてみた!

悩める主婦
悩める主婦
ろく助の塩ってテレビでも紹介されてるし、すごく美味しいらしくて気になるけどどこに売ってるのかな?

芸能人も愛用している方の多い、ろく助の塩。

気になるけど、スーパーに行ってみてもなかなか置いていないですよね。

先生
先生
ろく助の塩は、三越や伊勢丹などの百貨店に置いているようです!また、通販でも購入可能です

この記事では

  • ろく助の塩が買える販売店
  • ろく助の塩が買える通販サイト

を、まとめました!

後半にはろく助の塩を使って作るおすすめの料理もご紹介いたします☆

ぜひゲットして作ってみてくださいね(*^^*)

ろく助の塩はどこに売っている?販売店まとめ

ろく助の塩は、三越や伊勢丹などの百貨店で販売しているようです。

販売目撃店

  • 三越
  • 伊勢丹
  • 高島屋
  • オオゼキ(スーパーマーケット)

カルディとの情報もネットには出ているようですが、購入した!という情報は見つかりませんでした。

最近の目撃情報をまとめました!

三越

2021年2月7日のツイートです。

どこの三越という記載はありませんでしたが、三越は探してみる価値ありそうですね。

伊勢丹

こちらは2020年10月22日のツイートです。

少し前にはなりますが、こちらも探してみる価値はありそうです!

高島屋

こちらは2017年のツイートになります。

なので現在販売してある確証はありませんでした。

探しに行けば販売してある可能性はありますが、まずは三越や伊勢丹を探してみるのが良い気がします(*^^*)

オオゼキ(スーパーマーケット)

こちらは2020年8月3日のツイートです。

お値段の写真があったのでこちらを選ばせていただきましたが、最新では2021年2月4日に、「オオゼキにあった!」とのツイートもありました。

オオゼキというスーパーマーケットがお近くにあるなら、探しに行く価値ありだと思います!

実店舗での販売情報を紹介してきましたが、気軽にぽちっとできる通販もご紹介いたします☆

ろく助の塩はどこに売ってる?販売中の通販サイト

通販での販売もあるのでこちらも紹介いたします☆

販売中の通販ショップ

  • ろく助公式サイト
  • Yahooショッピング
  • 西部・そごうのe.デパート
  • Amazon
  • 楽天市場

などで販売されています。

ろく助公式通販サイト

ろく助公式通販サイトです。

公式サイトはこちら☆

こちらは10種類の味すべての販売があります。

柚子レモン、ゴマが130gで他は150g。

1つ1,000円(税別)で販売してあります。

7,000円以上(税別価格)で送料無料です!

ろく助の塩以外の販売もあるので、あわせて購入するのもいいですね(*^^*)

Yahooショッピング

Yahooショッピングはこちら!

こちらは2,000円で送料無料のものがありましたがややお高めですね。

西部・そごうのe.デパート

西部・そごうのe.デパートはこちら☆

こちらも1,080円(税込)で送料がかかるようです。

この記事を書いている現在は品切れとなっておりますが、いつ入荷するかはわからないので1度チェックしてみてください(*^^*)

Amazon

created by Rinker
ろく助
¥1,400
(2021/10/17 09:52:55時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでは150gで1,600円(税込)、送料無料のものがありました!

公式サイトよりお値段は少々お高いですが、1つだけ買いたいときにはいいかもしれませんね(*^^*)

楽天市場

こちらは1080円(税込)で送料380円のものがありました!

Amazonより安く購入できますね☆

公式サイトで7,000円以上の購入をしないならば、楽天市場が1番おすすめです!

本当の手作りのため、生産が追い付かなくなり売り切れで買えない場合もあります。
売り切れになっている場合はこまめにチェックしましょう!

ろくすけの塩を使って作る!おすすめ料理

まず、ご存じかもしれませんが、ろく助の塩の種類は10種類あります。

  • 白塩
  • 柚子七味
  • 柚子レモン
  • 山椒
  • コショー
  • 抹茶
  • 胡麻
  • ガーリック
  • カレー

前提としてどの料理も白塩が無難です。

もちろんアレンジも可能ですので参考にしてみてくださいね!

  • おにぎり
  • 雑炊
  • 野菜炒め
  • 枝豆、そら豆
  • 天ぷら
  • そば
  • 塩から揚げ
  • チキンステーキ

の、おすすめの作り方をご紹介いたします!

おにぎり

おにぎりはいつもの塩おにぎりの塩を、ろく助の塩に変えるだけです!

塩おにぎりも水と塩を混ぜて手に付けて握る方法などもあるみたいですが、私はごはんに塩を混ぜてしまって握ります。

塩加減はお好みで調節してくださいね(*^^*)

おにぎりは梅やカレー味の塩もおすすめです。

雑炊

まだまだお鍋が美味しい気温の日が多いですね(*^^*)

お鍋の締めに、残ったスープに炊いたご飯とろく助の塩を足すとおいしくなります☆

こちらは柚子七味もおすすめです☆

野菜炒め

こちらはキャベツやにんじん、豚肉などを炒め合わせ、ろく助の塩で味を調えるのがおすすめです!

味が物足りなければ、味を見ながら鶏がらスープの素を少しずつ足してみてくださいね(*^^*)

シンプルでとってもおいしいです!

こちらはコショーやガーリック、カレーもおすすめです☆

枝豆、そら豆

こちらは晩酌のおともに最高です!

いつもの塩味の枝豆やそら豆の塩を、ろく助の塩に変えるだけで最高のおつまみになります☆

晩ご飯の小鉢にもいいですね(*^^*)

こちらは個人的には白塩が1番だと思います!

天ぷら

塩で食べる天ぷらは最高ですが、この塩をろく助の塩に変えてみてください。

もう普通の塩には戻れません(*^^*)

こちらは抹茶もおすすめです!

そば

冷たいざるそばに、ろく助の塩をかけて食べるのがおすすめです!

まだ寒い日が続きますので、夏になったらぜひ試していただきたいメニューになります(*^^*)

天ぷらとそば…なんて、最高の組み合わせですね!

こちらは胡麻や柚子七味、抹茶もおすすめです!

塩から揚げ

いつものレシピがあるのであれば、いつものレシピの塩をろく助の塩に変えてください(*^^*)

私のいつものレシピは、鶏肉1枚に対して

  • ゴマ油 小さじ2
  • 酒 大さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 鶏がらスープの素 小さじ1/2
  • しょうが(チューブ) 小さじ1
  • にんにく(チューブ) 小さじ1

に、お肉を漬け込みます。

片栗粉と薄力粉を1:1の量で混ぜ合わせて作った衣をつけて、170度の油でこんがりするまで揚げるだけ!

この塩をろく助の塩に変えて作るとおいしい唐揚げが出来上がります(*^^*)

もちろん、いつもの唐揚げにろく助の塩を付けながら食べるのも最高です!

こちらは、下味に使う場合は白塩が無難ですが、つけて食べるのは柚子レモンやガーリックもおすすめです!

チキンステーキ

チキンステーキも、いつもの作り方があるのであれば、いつもの作り方の塩をろく助の塩に変えて作ります。

私のいつもの作り方は

  1. 鶏肉にフォークで全体的に穴をあける(縮み防止)
  2. 塩と胡椒をふりかける
  3. フライパンに鶏肉の皮面を下にし並べ、中火で皮をこんがり焼く
  4. こんがりパリパリに焼けたら、ひっくり返し、弱火にして中までじっくり焼く

簡単なのでよく作りますが、この工程②の塩をろく助の塩に変えて作ると絶品です☆

もちろんソースを作ってもいいですが、塩を多めに振って塩味で食べるのがおすすめです!

こちらは、ガーリックや柚子レモンもおすすめです!

ろく助の塩は百貨店や通販に売っている!

ろく助の塩は三越や伊勢丹などの百貨店での目撃情報があることがわかりました!

お近くの方は探しに行くのもいいかと思いますが、通販でぽちっとすると間違いないかもしれません(*^^*)

生産が追い付かず、売り切れの場合もあるようなので、在庫があればチャンスです☆

ぜひ購入して、紹介したお料理も試してみてくださいね☆

Amazonの情報に戻りたい方はこちらから☆

楽天市場の情報に戻りたい方はこちらから☆