日常の悩み

ハンドクリームの使用期限はいつまで?5年前のは使える?古いハンドクリームの使い道もご紹介!

ハンドクリームが中々減らなくて、もう2年以上使ってる!使用期限ってあるのかな?
部屋を片付けてたら、5年前に貰ったハンドクリームが出てきた!これって使えるの?

ハンドクリームって、使い切るのに時間がかかるし、プレゼントでもらう機会も多いですよね。未開封のまま片付けてしまって、後から出てくることもしばしば。

私も、使い切れずに5本も持て余しています。笑

直接肌に塗るものなので、「あまり古いものだと肌荒れになるかな?」と不安になりますが、実際、ハンドクリームの使用期限はいつまでなのでしょうか?

調べたところ、ハンドクリームの使用期限は未開封のもので3年ほどと言われています。

使用期限切れのハンドクリームを使うと、変な匂いがしたり肌が荒れてしまったりすることもあるようなので注意が必要です。

使用期限切れのハンドクリームを「捨てるのはもったいないな」と感じる場合は、後ほどご紹介する別の使い道も試してみてください♪

→古いハンドクリームの使い道を今すぐ知りたい方はこちらをクリック

この記事では、

  • ハンドクリームの使用期限はいつまで?
  • 実際、どれくらい前までなら使える?
  • 古いハンドクリームの使い道

について解説していきます!

ハンドクリームの使用期限や使い道を知って、余すところなく使っていきましょう!

ハンドクリームの使用期限はいつまで?

冒頭でもお伝えした通り、ハンドクリームの使用期限は未開封のもので3年ほどと言われています。

ハンドクリームの使用期限は未開封で3年!

ハンドクリームなどのスキンケア製品を手掛ける「ロクシタン」の公式サイトでは、製品の使用期限について以下のように回答しています。

使用期限はどのくらいですか?

使用期限の印字の無い製品はご購入から未開封で3年、開封後は半年~1年程度でお使いをお願いしております。
使用期限が記載された製品については使用期限内にご使用ください。開封後は早めにお使いきりください。
また、使用期限内であっても、保管状態により、開封前でも品質が低下する場合がございますので、中身の状態やにおいなどがおかしいと感じたら、使用しないでください。
引用元:ロクシタン公式サイト

この回答をまとめると、

【ハンドクリーム等の使用期限】

  • 使用期限の印字がなく、未開封の場合:3年
  • 使用期限の印字がなく、開封後の場合:半年~1年程度

※使用期限内であっても、保管状態により品質が低下する場合がある
→中身の状態やにおいなどがおかしいと感じたら、使用しないこと

ということですね。

使用期限切れのハンドクリームの特徴

では、使用期限が切れたハンドクリームには、どのような変化が起こるのでしょうか?

調べたところ、ハンドクリームは使用期限が切れると、においや見た目に変化が生じるようです。

【使用期限切れのハンドクリームの特徴】

におい

  • 異臭がする

見た目

  • 水分と油分が分離している
  • 変色している

手触り

  • 柔らかすぎる、硬すぎる

におい

まず、ハンドクリームは劣化すると異臭が発生する場合があります。


異臭がするハンドクリームを使用すると、手が臭くなるだけでなく、品質の低下により手荒れが起きる可能性もあります。

少しでも変な臭いがしたら、使用しないようにしましょう!

見た目

また、見た目にも変化が表れやすいです。

水分と油分が分離していたり、変色していたりする場合は、品質が低下しているサインと考えましょう。

このように、明らかに見た目が変化していると感じたら、使用を控えるようにしましょう。

手触り

また、ハンドクリームの手触りに違和感が生じる場合もあるようです。

「柔らかすぎて手がベトベトする」という時や「硬すぎてうまく伸びない」という時は、品質が低下しているため使用を中断するようにしましょう。

特に硬すぎる場合は、摩擦で手を傷付けてしまう可能性があるため、無理に伸ばして使わないようにしましょう!



実際、どれくらい前までなら使える?

ここまでで、ハンドクリームの使用期限は「未開封のもので3年」ということが分かりました。ただし、これはあくまでも目安です。

実際のところ、どれくらい前までのハンドクリームなら使っても大丈夫なのでしょうか?

SNS上の声をもとに、調査してみました!

3年前

まずは、ちょうど使用期限が切れる頃の3年前のハンドクリーム。問題なく使っている人の声も見受けられました。

しかし、一方で「手が臭くなった」という声も…。

「3年前ならセーフかな?」と思いきや、変な匂いがして使えない場合もあるようです。使う前に匂いや見た目を確認する必要がありますね。

5年前

続いては、5年前のハンドクリームです。使用期限の目安は過ぎていますが、使っている人はいるのでしょうか?


5年前となると、不安になりながらも使っているという声をちらほら見つけました。

一方で、においなどに違和感を覚えた人や手が痒くなったという人も。

問題なく使えている人もいましたが、発疹ができたり手が痒くなったりするリスクも十分にあります。5年前のハンドクリームを使うのはあまりおすすめはできません…。

10年前

最後に、10年前のハンドクリームを使った人の声をご紹介します。

意外と問題なく使えたという人がいる一方で、「変なにおいがする」「カピカピになっている」という声も。

調査してみて分かったことは、3年以上前のハンドクリームを使うと、手が臭くなったり痒みが出たりするリスクが高まるということです。

保管状態によっても劣化のスピードは異なりますが、やはり3年以内を目安に早めに使い切るのが安全です。

「どうしても3年以上前のハンドクリームを使いたい」という場合は、においや見た目、手触りなどに違和感がないか見極めることが重要ですね!



古いハンドクリームの使い道

ここまででお伝えしてきたように、ハンドクリームは3年を目安に早めに使い切るのが安全です。

しかし、「たまにしか使わない」という方や「プレゼントでもらったものを持て余している」という方にとっては、3年以内に使い切るというのはなかなか難しいですよね。

そこでここからは、古くなってしまったハンドクリームの使い道をご紹介していきます。

「使用期限は切れているけど、捨てるのはもったいない」とお困りの方は、以下の使い道をぜひ参考にしてみてください♪

【古いハンドクリームの使い道】

  • 髪の毛のケアに使う
  • 革製品のお手入れに使う
  • 掃除に使う

1つずつ詳しく解説していきます!

髪の毛のケアに使う

ハンドクリームが古くなり、「手に直接塗るのは抵抗がある…」という場合は、髪の毛のケアに使ってみるのはいかがでしょうか?

ハンドクリームが髪の毛のケアに使えるのは以下のような場面です。

  • 髪の広がりが気になるとき
  • お風呂上りにドライヤーをかける前

髪の広がりが気になるとき

まず、静電気などにより髪が広がってしまったとき、ハンドクリームで髪の広がりを抑えることができます。ハンドクリームを少量手に取り、毛先を中心に髪につけてみましょう。髪の広がりが落ち着くはずです。

お風呂上りにドライヤーをかける前

また、ハンドクリームは「洗い流さないトリートメント」として使うこともできます。お風呂上りにドライヤーで髪を乾かす前、少量のハンドクリームを毛先中心につけましょう。

ハンドクリームの保湿力によって、髪の潤いを保つ効果が期待できます。

ただし、古くなったハンドクリームは、劣化によりにおいが変化している場合があります。髪につける前に、変なにおいがしないか必ず確認するようにしましょう。

革製品のお手入れに使う

ハンドクリームは、革製品のお手入れをする際にも活躍してくれます。

例えば靴やバッグ、財布などの革製品に汚れがある場合に、ハンドクリームの油分を使って汚れを落とすことができます。

【手順】

  1. 柔らかいタオルに少量のハンドクリームをつける
  2. ①で革製品の汚れを軽く拭き取る

こうすることで、ハンドクリームの油分により簡単に汚れを落とすことができます。また、ツヤ出しの効果が期待できるのも嬉しいポイントです♪

掃除に使う

また、ハンドクリームは掃除に使うのもおすすめです。

ハンドクリームが掃除に使えるのは以下のような場面です。

  • 鏡の汚れを落とすとき
  • 家具などに貼り付いたシールを剥がすとき

鏡の汚れを落とすとき

鏡の汚れが気になるとき、ハンドクリームを使えば簡単にきれいにすることができます。

【手順】

  1. 柔らかいタオルにハンドクリームをつける
  2. ①で鏡を拭く
  3. 別のタオルで乾拭きする

ハンドクリームの油分により、鏡についた汚れを拭き取ることができ、さらに曇り止めの効果も期待できます。

家具などに貼り付いたシールを剥がすとき

また、ハンドクリームはシール剥がしにも役立ちます。

剥がしたいシールの上からハンドクリームを塗りこみ、10分ほど置くことで簡単に剥がすことができます。

このように、ハンドクリームは手の保湿以外にも使い道がたくさんあります。有効に活用していきましょう♪

まとめ【ハンドクリームは3年を目安に早めに使い切ろう!】

【この記事の内容をまとめると…】

ハンドクリームの使用期限はいつまで?

  • 未開封の場合:3年
  • 開封後の場合:半年~1年程度

※使用期限内でも、以下のような異変を感じたら使用しないこと

【使用期限切れのハンドクリームの特徴】

  • 異臭がする
  • 水分と油分が分離している
  • 変色している
  • 柔らかすぎる、硬すぎる

実際、いつまで使えるの?

3年以上前のハンドクリームを使用すると、

  • 手が臭くなる
  • 痒みが出る

などのリスクが高まる

⇒保管状態にもよるが、3年以内を目安に早めに使い切るのが安全!

古いハンドクリームの使い道

  • 髪の毛のケアに使う
  • 革製品のお手入れに使う
  • 掃除に使う

いかがでしたか?
ハンドクリームは3年を目安に、早めに使い切るようにしましょう。
使い切れずに困っている方は、この記事で紹介した別の使い道もぜひ参考にしてみてくださいね♪