健康の悩み

インスタント味噌汁を飲みすぎると体に悪い?塩分や成分などは?対策法も紹介!

「インスタントのお味噌汁ってとっても便利だけど、健康に良くないの?」
「毎日飲んでいるんだけど添加物や塩分って実際どうなの?」

一人暮らしや会社でのランチにとっても便利なインスタントのお味噌汁ですが、手作りしたお味噌汁と比べるとなんだかちょっと不健康そうな感じもしちゃいますよね。

賞味期限を長くするために添加物を使っていたり、味を美味しくするために何か知らない原料を入れているんじゃないか…
たくさん飲んだら何か体に影響があるんじゃないかちょっと不安になることもあるかと思います。

「確かにお湯を入れただけであんなに美味しいお味噌汁ができるなんですごいよね。そういえば3食毎回インスタントのお味噌汁を飲んだ時はなんだかむくみが気になったような…」
「そのむくみの原因はインスタントのお味噌汁に含まれている『塩分』です!インスタントのお味噌汁は飲みすぎてしまうと塩分の過剰摂取になって体に良くないんです。

この記事では

  • インスタントのお味噌汁を飲みすぎると体に悪い原因
  • 塩分を取りすぎるリスク
  • インスタントお味噌汁の成分など
  • 一日どれくらいだったら飲んでもいいのか
  • 塩分を控えめにする方法

といったことについてご説明させていただきます♪

「この記事を読んでいただければ安心してインスタントのお味噌汁を飲んでいただけると思います!是非最後までお付き合いくださいね~♪」

 

インスタントのお味噌汁を飲みすぎると体に悪い原因は?

先ほどもお話させていただきましたがインスタントのお味噌汁を飲みすぎると体に悪影響な原因は『塩分』です!

インスタントのお味噌汁にはいろいろな原料が入っていますが、適量飲んでいれば体に悪いものは入っていません。

ですが毎日何杯も飲んだりすると『塩分』の取りすぎになってしまいます…

1日の塩分摂取量(食塩摂取量)の基準は、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準2020年版」によると、男性7.5g未満、女性6.5g未満としている。また日本高血圧学会では1日6g未満、WHO(世界保険機関)では1日5g未満としています。

引用元:無塩ドットコム

インスタントのお味噌汁は塩分が手作りのお味噌汁よりも多い商品が多いので、いつもの食事にプラスして何杯も飲んでいるとすぐに塩分過多になってしまいます。

「同じお味噌汁でもインスタントのものは塩分が多いなんて知らなかった!」

塩分を取りすぎてしまうと体に悪い、なんてことは常識として知っている方が多いとは思いますが具体的にどんな影響があるのか?を次にお話していきたいと思います!

なんで塩分を取りすぎてはいけないの?

塩分を取りすぎてしまうと色々な病気の原因となってしまうので塩分の過剰摂取には注意しましょう!

塩分制限が必要なおもな病気

糖尿病
高血圧
脂質異常症(高脂血症)
脳血管疾患、心疾患
高尿酸血症
腎臓病
肥満

引用元:LIFULL介護 今日から始める減塩・低塩習慣

「塩分の取りすぎが体に悪いことはわかっていたけどこんな病気の原因になってしまうのね…」
「食事バランスに気を使っていても塩分は考えていない人もいます。せっかく栄養をとっても塩分を取りすぎてしまうと病気の原因になってしまうので塩分のことも忘れずに考えてみましょう!」

塩分を取りすぎてしまうとむくみ、喉の渇きなどが体のサインとして表れてくるので思い当たる方は食生活を見直すことをおすすめします。

インスタントのお味噌汁1杯あたりの塩分や成分は?

では実際のインスタントのお味噌汁にはどれくらいの塩分などが含まれているのか調べていました!

  あさげ マルコメ料亭の味 わかめ セブンプレミアム 揚げなす セブンプレミアム 海苔
kcal 29kcal 32kcal 44kcal 32kcal
塩分相当量 2.0g 1.9g 1.5g 1.9g

今回調べてみた塩分の平均は1.8gもありました!

コンビニで売っている商品なども無添加だったり化学調味料を使っていないものが多く、健康に気を使った商品ばかりでした!

「無添加なら安心して飲めるわね。でも塩分が1.8gって多いか少ないかわからないんだけど…インスタントのお味噌汁なら1日何杯くらい飲めるの?」
「では次は1日の塩分の目安とインスタントのお味噌汁を1日何杯だったら飲んでも大丈夫なのかというお話をしていきますよ~。」

一日にどれくらいだったら飲んでも大丈夫なのか?

日本人は普段の食事でも塩分がオーバー気味なのでインスタントのお味噌汁は1日1杯にしたり、減塩のものを選んだ方がいいでしょう!

現在、日本人が平均的に摂取する1日の塩分量は、男性10.8g、女性9.1gとなっている。 国としてもこの状況を憂慮しており、令和2年度以降の食事摂取基準において、1日の塩分摂取量は男性7.5g未満、女性6.5g未満が目標量とされている。2020/02/25

引用元:日本人の塩分摂取量と減塩の目安・ポイント | 食と健康コラム

「ふむふむ…私だったら1日6.5gを目標にしたらいいってことね…インスタントのお味噌汁には1杯で1.8gくらい塩分が含まれているとして…?」
「女性なら1杯で1日の塩分の4分の1くらいにもなってしまう、ということですね。」

インスタントのお味噌汁1杯でかなりの塩分になってしまうので健康のことを考えて

  • 1日に1杯と決める
  • 減塩の商品を選ぶ
  • 自分で塩分控えめの汁物を作る

などの対策をして塩分の取りすぎを防ぐことが必要ですよ!

塩分を控えたい時の対策法

インスタントのお味噌汁は味が濃いめに作られているので塩分を控えたい場合には、味噌を減らしたり、減塩タイプのものを選んだり、自分で塩分を控えた汁ものを作ってみましょう。

方法ごとに解説していくので塩分を控えたい…なんて方は是非参考にしてみて下さいね♪

カップタイプのお味噌汁なら液体味噌を減らして薄味にする

カップタイプのお味噌汁にはお湯で溶かす調味味噌が入っています。その味噌を減らすことで薄味にして、塩分を控えめにすることができますよ♪

普段全部使っているお味噌を2/3くらいで入れるのをやめたりするだけで減塩できちゃいます。この方法なら今あるものだけで減塩できちゃいますし、自分好みの味つけに調節できます!

減塩タイプの商品を選ぶ

元から減塩のお味噌を使ったり、健康に気を使った商品もたくさんあるので自分に合った商品を探してみるのもいいと思います。
ネットで探したおすすめの商品をいくつか紹介させていただきますよ~。

・アマノフーズ 減塩いつものお味噌汁
この商品は減塩タイプのインスタントお味噌汁で手軽に食べたい方におすすめです。
具も5種類あるので気分によって選べていいと思います♪

・永谷園 おみそ汁の大革命 野菜いきいき その2 減塩
こちらの商品は減塩タイプかつ大きな具がポイントの商品です。
栄養バランスが気になってお味噌汁を飲んでいる方はたっぷりお野菜が取れるのでこちらの商品がピッタリだと思いますよ~。

自分で塩分を控えめの汁ものを作る

自炊をする方は自分で汁物を作ってみるのもいいと思います!

美味しい健康
こちらのサイトは減塩のレシピがたくさん載っていてとっても便利!

1人分の分量から教えてくれますし、食塩相当量も書いてあるので減塩したいと思っている方にとっても参考になると思います。

筆者のおすすめは「きのこのしょうがスープ」。
たまに作るんですが生姜の風味とキノコのお出汁で美味しく、体が温まります。

酸味やうまみ、香りを加えて減塩する


サイトなどを調べなくても普段のレシピで塩分を減らして、酸味やうまみを足せば美味しくいただけます。
筆者は柚子果汁を絞って小分けに冷凍しておき、使うときに解凍すれば香りも楽しんでいますよ♪

酸味:お酢、レモン果汁、柚子果汁など

旨味:カツオ出汁、昆布だし、キノコなど

香り:大葉、生姜、茗荷、柚子、山椒など

チューブの薬味などや乾燥スパイスなどお味噌汁や汁物だけではなく、他の料理の減塩にも使えるので覚えておくととっても便利♪

まとめ

インスタントのお味噌汁は飲みすぎてしまうと塩分の取りすぎになって体に良くない!

対策法

  • 1日に1杯と決める
  • 減塩の商品を選ぶ
  • 自分で塩分控えめの汁物を作る
  • 酸味や旨味を加える
「美味しくて便利だけど飲みすぎには気をつけなきゃいけないってことね!」
「インスタントのお味噌汁だけではなく、塩分に取りすぎ自体に注意をしておきましょう。」

 

子供にインスタントのお味噌汁を食べさせる時など、特に薄味にするように気を付けたいですね。

とはいえ適量食べる、塩分量に気を付けるといった基本的なことに気を付けたり工夫次第では、インスタントお味噌汁を手軽で美味しく楽しめます!
是非この記事を参考にしていただきたいです。

ここまでご覧いただきありがとうございました。