未分類

韓国産のコーン茶は危険ではない2つの理由【直接、販売店に安全性を聞いてみた!】

韓国産のコーン茶が売ってるけど、飲むのって危険じゃないか正直不安…。安全なら飲んでみたいけど、実際どうなの?

韓国産コーン茶が手軽に安く買えるけど、輸入品は危険という情報も耳にするから、「韓国産のコーン茶は大丈夫?」って不安になりますよね。

でも、安心してください。韓国産コーン茶の危険性はありません!

その理由は、韓国産のコーン茶は、輸入時に日本の厳しい審査にパスしているので安全性はばっちりだから!(詳細は後ほどご紹介)

直接、販売店に安全性について問い合わせてみたところ、コーン茶の安全管理がしっかり確認できました!

この記事は、

について書いています。

この記事を読んだあなたは、韓国産コーン茶を安心して購入できるようになるはずです。ぜひ最後まで読んでくださいね☆

韓国産コーン茶は危険?安全に飲める2つの理由

韓国産コーン茶は、危険性がなくって安全に飲めるお茶です。

その理由はこちら!

  1. 韓国産コーン茶は輸入時に日本の厳しい審査にパスしているから
  2. 韓国産コーン茶は違反事例に報告されたことがないから

1つずつ見ていきますね☆

韓国産コーン茶は輸入時に日本の厳しい審査にパスしているから

韓国産コーン茶は、輸入時に日本の厳しい審査にパスしています!

輸入時に、コーン茶を含む食品の安全性はしっかりチェック済みです。こちらの情報が参考になりますよ〜。

この情報によると、

  • 中国産で日本へ輸入された食品
  • 中国国内で売られている食品

別のものなんですね!

ということで、韓国産で日本へ輸入されたコーン茶は安心して飲めますよ☆

韓国産コーン茶は違反事例に報告されたことがないから

韓国産コーン茶は違反事例に報告されたことがありません。

違反している輸入食品は、こんな風に誰もがチェックできるようになっています。

画像引用:厚生労働省公式サイト(令和3年4月分

厚生労働省公式サイト内の「検索機能」でコーン茶を調べてみたら、コーン茶は過去の違反事例がゼロ!

この点からも、韓国産コーン茶は安心して飲めるお茶だってことですね。

ただし、韓国産・国産は関係なく、とうもろこしアレルギーの方がコーン茶の飲むのは危険!

  • とうもろこしを普段食べて体調が悪くなる方は、とうもろこしアレルギーの可能性があります。
  • とうもろこしアレルギーを持つ方にコーン茶はNGです。



韓国産・国産のコーン茶を比較してみた!

ここでは、韓国産・国産のコーン茶を比較してみました!

「韓国産コーン茶の安全性はわかったけど、韓国産を選ぶメリットはあるのかな…?」

「韓国産と国産のコーン茶を比較してから、実際にどこのコーン茶を買うか決めたい!」

と考えているあなた。ぜひ参考にしてくださいね♪

韓国産・国産コーン茶の比較表

こちらが、韓国産と国産コーン茶の比較表です!

  韓国産 国産(国内産)

原料
とうもろこし とうもろこし

とうもろこし原産地
韓国産・中国産 国産(北海道産、熊本産)・アメリカ産(国内製造)

安全性
韓国産でも国産でも同じ(日本で買えるコーン茶の場合)
値段

ティーバッグ (例)450gで送料込み1500円くらい (例)160gで送料込み1500円くらい
粒(1kg) (例)送料込み1000円くらい (例)送料込み4000円くらい

メリット
  • 粒コーン茶の値段が安い!(1kgあれば1Lのコーン茶が約40回作れる
  • 本場の味を楽しめる
  • 問い合わせを製造会社に直接できる
  • コーン茶を作る会社の情報が日本語で読める

デメリット
問い合わせを製造会社に直接できないことが多い
  • 国産の粒コーン茶はあまり売っていないため、値段が高め

明らかに、韓国産の方がめちゃくちゃ安いですよね。

韓国産の方が安いのはなんで?
韓国産の方が安い理由は、韓国産コーン茶の多くが中国のとうもこし(とうもろこし生産量で世界2位)を使っているからだと思います。

中国でたくさんとうもろこしが取れる=とうもろこしを安く買えるおかげで、韓国産の粒コーン茶も安くなるんじゃないかなと思います。

興味本位でこちら3カ国のとうもろこし生産量もチェックしてみました♪

  • アメリカ(堂々の1位!)
  • 韓国(103位)
  • 日本(158位)

日本のとうもろこし生産量は少ない分、貴重!だから、国産コーン茶の値段も高めなのかもしれませんね。



韓国産コーン茶のおすすめ2選【安全性も直接確認済み!】

ここでは、韓国産コーン茶のおすすめ2選をご紹介します!

筆者がおすすめするコーン茶は、こちら。

  • 大象株式会社のコーン茶【ティーバッグタイプ】
  • Sempio(センピョ)のコーン茶【粒タイプ】
この会社のコーン茶をおすすめする理由は?
この2社のコーン茶をおすすめする理由はこちらです。

【おすすめする理由】

  • 韓国の大手食品会社である(そのうち1社は日本にも会社があって、安全性を直接に確認済み!)
  • 楽天などでこの2社の食品を多く扱っているため、信頼性がある
  • 2社とも安全へのこだわりを書いている

それでは、その2社をご紹介しますね!

大象株式会社のコーン茶【ティーバッグタイプ】

まずは、大象株式会社のコーン茶!

ティーバッグタイプ

画像引用:楽天

このコーン茶には、3つのおすすめポイントがあります☆

3つのおすすめポイント

  • 韓国大手の食品会社「大象株式会社」のお茶
  • 日本にも「大象(デサン)ジャパン株式会社」がある
  • 保存料・着色料が不使用(安全へのこだわりを売りにしている)

画像引用:楽天
画像引用:楽天

このコーン茶をおすすめする1番の理由は、

楽天オンライン直営店に、コーン茶の安全性を問い合わせた結果、この会社でのコーン茶の安全管理がしっかり確認できたからです!

直営店からの回答はこちら↓

韓国本社・大象株式会社からの回答を、下記の通り回答させていただきます。

当社が販売するコーン茶につきましては、コーン茶生産会社にて

  • 年1回の定期検査を実施
  • 農薬の有無などのチェック
  • 使用原料に対しての安全性の品質担保

をしております。(回答を一部抜粋)

気になることや不安なことを「日本語」で聞けるなんて、めちゃくちゃ安心感ありますよね。

このコーン茶はたくさんのオンラインショップでも売っていますが、楽天だと「デサンジャパン楽天市場店」が製造会社の直営店になります。

created by Rinker
チョンジョンウォン
¥892
(2022/05/25 18:08:13時点 Amazon調べ-詳細)

Sempio(センピョ)のコーン茶【粒タイプ】

そして、こちらはSempio(センピョ)のコーン茶です。

粒タイプ

画像引用:Amazon

このコーン茶には3つのおすすめポイントがあります!

3つのおすすめポイント

  • 韓国の大手食品会社「Sempio(センピョ)」で作られている
  • 日本国内にも、この会社の食品がたくさん輸入されている(楽天で「センピョ」と検索したら、この会社の食品がたくさん出ます)
  • 厳しい品質検査を受けた有機農粒コーンを使っている

画像引用:楽天

筆者もこの粒コーン茶を愛飲してます(*^^*)↓

created by Rinker
sempio(センピョ)
¥1,260
(2022/05/26 14:38:18時点 Amazon調べ-詳細)

1kgの粒コーンがあれば、1Lのコーン茶を40回くらい作れますよ〜!(1回で25gくらいの粒コーンを使う)

ほのかに甘くて香ばしくってイチオシです♪

粒コーン茶の作り方はめちゃくちゃ簡単!この後、作り方をご紹介しますね。



簡単に香ばしい味が!粒コーン茶の作り方

ここでは、簡単に香ばしい味を楽しめる、粒コーン茶の作り方をご紹介します!

コーン茶の煮出し方は、麦茶の作り方と同じで簡単です。沸騰後15分くらい煮たらでき上がりです♪(下の画像参照)

こんな風に、粒コーンを直接お鍋に入れるのもアリ。また、お茶パックに入れてもいいですね☆

写真画像引用:クックパッド

粒コーン茶の作り方

写真画像引用:クックパッド

材料は、たったこの2つ☆

  • 水(1L)
  • 粒コーン(大さじ3)

↓こちらの作り方がシンプルでおすすめです!

Cpicon 韓国のコーン茶の淹れかた by 奥様のメシが美味ィ!

コーン茶が余った場合は冷蔵庫で保存して、数日以内に飲みきってくださいね☆



まとめ

この記事は、

についてまとめました。

日本で買える韓国産コーン茶は安全に飲めるとわかってホッとしますよね!ぜひ、安心して購入してくださいね♪

最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました☆