食べ物の悩み

プロセスチーズは妊娠中に食べても大丈夫?《食べちゃいけないチーズ・良いチーズ》

悩める妊婦
悩める妊婦
プロセスチーズって妊娠中に食べても大丈夫なのかな?

妊娠中は赤ちゃんを思って、食べることに対してとても気を使います。好きな食べ物が妊娠中に食べてはいけないものだったら…。チーズは発酵食品なので、食べていいものなのか迷うところです。

結論から言いますと…、
妊娠中、プロセスチーズは食べて大丈夫です!

むしろカルシウム、タンパク質やビタミン類などバランス良く含まれる食品なので、積極的に食事に取り入れたい食材のひとつです。

この記事では、

  • 妊娠中にプロセスチーズは食べれるのか?
  • 妊娠中に食べてはいけないチーズ
  • 妊娠中に食べても良いチーズ
  • 妊娠中におすすめしたいチーズ

についてまとめています。

妊娠中に食べても良いチーズと食べてはいけないチーズを理解して、安全にチーズを楽しみましょう♪

妊娠中にプロセスチーズは食べれるのか?

妊娠中にプロセスチーズは食べれます

プロセスチーズは、製造過程で加熱殺菌し長期保存することが可能になったチーズです。

チーズを作るときには菌や酵母を使用しますが、殺菌処理されているので心配いりません。

ですので安心して食べて下さい

妊娠中に食べてはいけないチーズ

気をつけなくてはならないのがナチュラルチーズです。

しっかりと加熱したら食べることもできますが、妊娠中に生で食べるのは危険です

ナチュラルチーズは加熱処理をしていないので、リステリア菌トキソプラズマが含まれている可能性があります。

  • リステリア菌による食中毒は流産や早産の原因になることがあり、また母体が軽症であっても胎盤を経て赤ちゃんに感染した場合、赤ちゃんが低出生体重児になる可能性や敗血症や髄膜炎、運動・神経障害の原因にもなりえます。
  • トキソプラズマは、胎児が先天性トキソプラズマ症となり、同じように流産や低出生体重児、先天性障害を引き起こす可能性があります。

どちらも通常の免疫力があればほとんど重症化しませんが、免疫力が低下しやすい妊娠中は菌やウイルスに対する抵抗力が弱くなっていますので、いつも以上に注意が必要です。

では、注意が必要なチーズを見ていきましょう。

フレッシュタイプ

熟成させないチーズ。他のタイプと比べて水分が多いチーズです。フレッシュという名の通り鮮度が重要で保存期間は短いです。

  • モッツァレラチーズ
  • クリームチーズ
  • カッテージチーズ

 

白カビタイプ

表面を白いカビでおおい熟成させたチーズ。熟成が進むと中身が柔らかくなり、とろりと流れ出します。生タイプだけでなく、殺菌して長期保存できるタイプもあります。

  • カマンベールチーズ
  • クロミエ
  • バカラ

 

青カビタイプ(ブルーチーズ)

製造過程で青カビを混ぜて熟成させたチーズ。風味がとても強く味も濃厚、塩味がかなり強いのが特徴です。好みがはっきりと分かれるチーズではないでしょうか。

  • ゴルゴンゾーラ
  • スティルトン
  • フルム・ダンベール

 

セミハードタイプ

製造過程で加圧し、水分を少なくした比較的硬いチーズ。くせがなく食べやすい。ナチュラルチーズの中でも保存性が高いです。

  • ゴーダ
  • カンタル
  • フォンティーナ

 

ハードタイプ

製造過程でセミハードタイプよりも水分を少なくした非常に硬質で大きく重量のあるチーズ。セミハードタイプ同様に保存性が高いです。

  • チェダー
  • ラクレット
  • パルミジャーノ・レッジャーノ

 

ウォッシュタイプ

外側を覆っている皮を塩水や酒で洗いながら熟成させたチーズ。中はまろやかなチーズですが匂いが強いものが多いです。

  • エポワス
  • ショーム
  • モン・ドール

 

シェーブルタイプ

「シェーブル」とはフランス語でヤギのことです。ヤギの乳から作られたチーズで、独特の風味が特徴です。黒い炭のついたもの、白カビを表面につけやものもあります。

  • ヴァランセ
  • クロタン・ド・シャヴィニョル
  • プリニー・サン・ピエール

 

上記に挙げた以外にもナチュラルチーズはたくさんの種類があります。

食中毒が怖いナチュラルチーズですが、国内大手メーカーが製造しているものは、チーズの材料となる原乳を加熱して殺菌処理し、出荷前に検査もしているので安心して食べられます。

最も注意が必要なのが、海外からの輸入チーズです。

外国産で美味しいチーズはたくさんありますが、外国産のものは殺菌処理されていない乳を使って製造しているチーズもあるので注意する必要があります。
できるだけ食べることは避けたほうがいいですが、どうしても食べたいのなら、そのまま食べるのではなく加熱して下さい。

リステリア菌もトキソプラズマも加熱すると死滅すると言われているので、しっかりと加熱してからいただきましょう。



妊娠中に食べても良いチーズ

安心して食べれるプロセスチーズ

そのまま食べても良いですし、栄養バランスも良い優秀な食品です。

スライスチーズ

トーストに乗せたり、海苔で挟んだり、板状なので色々な用途に使いやすいです。

created by Rinker
KEAFT
¥2,640
(2022/05/25 18:08:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

6Pチーズ

CMで話題になった表面をカリカリに焼いて食べる“焼きロッピー”は、誰もが一度は試したことがあるのではないでしょうか?

 

ベビーチーズ

色々な種類があって迷いますよね。皆さんのお気に入りは何ですか?

created by Rinker
ベビーチーズ
¥2,790
(2022/05/25 18:08:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

キャンディチーズ

一口で食べられるので、ついつい手が伸びてしまいます。気づいたら大量に食べていた!なんてことにならないように食べ過ぎには注意です。

created by Rinker
QBB(キュービービー)
¥1,465
(2022/05/25 18:09:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

切れてるチーズ

あらかじめカットされているので、食べやすく料理にも使いやすいです。

created by Rinker
切れてるチーズ
¥432
(2022/05/25 18:08:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

この他にもプロセスチーズは味の種類も豊富で、ブラックペッパーやナッツ入りのものなど色々なフレーバーがあり、チーズ自体飽きずに楽しめます。

個包装されているプロセスチーズは冷蔵保存で長く保存できるものがあるので、冷蔵庫にいろいろな種類をストックしておくのもいいですね。



妊娠中におすすめしたいチーズ

成分強化タイプ

貧血予防のための鉄分だけでなく、赤ちゃんの成長に必要とされている葉酸も含まれています。おやつとして食べながら大事な栄養素が摂取できるなんて、嬉しいですね。

created by Rinker
QBB(キュービービー)
¥2,200
(2022/05/25 18:09:08時点 Amazon調べ-詳細)

他にもカルシウムを強化したベビーチーズもあります。

 

減塩タイプ

妊娠中だけでなくても、塩分は気になりますよね。
プロセスチーズの食塩相当量は2%前後の物が多く、食べ過ぎなければ問題ない量だと思います。
最近だと、減塩タイプのプロセスチーズもあるので気になる方はそちらを試してみてはいかがでしょう。

 

スイーツタイプ

塩分だけでなく脂質も気を付けたいところですが、妊娠中だってスイーツが食べたい!!そんな妊婦さんには、

「クラフト 小さなチーズケーキ レアチーズケーキ」

はいかがでしょうか。

カロリーや脂質が気になる方にオススメです。

脂質も身体に必要な栄養素の一つなので、適量食べる分には気にしすぎることはありません。こちらも大量にとり過ぎることが問題なので、食べる量には気をつけましょう。



まとめ

  • プロセスチーズは、妊娠中でも食べて大丈夫。
  • ナチュラルチーズは、さけた方が良い。もし食べるのであれば、しっかりと加熱してから!!

プロセスチーズは妊娠中でも安心して食べられることが分かりました。

そして、妊娠中は食べるのをさけた方が良いチーズがあることも分かりました。

妊娠中は食べることに対して、いつも以上に気をつかう事が多くなります。
それも全ては、お腹の中の赤ちゃんのためを思ってのことですよね。
イライラしていたら、赤ちゃんも落ち着きませんから、安心して食べられるプロセスチーズでカルシウム補充して下さいね。