その他

スタバでタンブラー持参が恥ずかしい人必見!【持ち込みでの注文の仕方とポイント】

今や時代はエコ☆
マイバックやマイボトルを使用する人が多いですよね。

その中でもスターバックスのタンブラーは季節ごとに発売していて、可愛くて何個も欲しくなっちゃいます!

しかし、実際にスタバの店舗でマイタンブラーに入れて欲しいと注文するのは、恥ずかしくてまだ出来ない・・と思っている人はいませんか?

「うわぁぁ、あの人マイボトル使ってるよー。」
「割引き目当てなの?」
「ださー。クスクス。」なんて思われていたりしたら・・どうしよう。

いざ米粒ほどの勇気を振り絞ってマイタンブラーに入れてもらおうと決意したとしても、

「どのタイミングで店員に渡せばいいのかわからない・・」
「タンブラーに何でも作ってくれるの?」

なんてことも気になっちゃいますよね。

私もお気に入りのタンブラーを見つけて、いざ持ち込むときはスムーズな注文方法を調べたり、不安がありました。

スタバでタンブラーを持ち込むとお得になるのは知っているものの、やっぱり少しでも疑問があると持ち込みづらいんですよね。

そんなあなたは、4つのポイントを覚えておけばOK!

  • 持ち込む容器はなんでもOK
  • 全ドリンク対応
  • 容器は洗ってから持ち込む(ウォッシュサービス中止の為)
  • 注文する前にタンブラーを取り出しておく

実際にマイタンブラーを持ち込む人は多いです!
店員さん曰く、むしろ、タンブラー持ち込みはゴミが減って環境にやさしいので、ご協力ありがとうございます!って感じだそうです。

この記事では、そんなタンブラー持ち込みについての疑問にお答えしたいと思います。

などもお伝えしますので、マイタンブラーを持ち込んでお得にタンブラー生活を始めましょう!

スタバでタンブラーを持参する際のポイント!【恥ずかしい人必見】

 

スタバで初めてタンブラーの持ち込みする時って勝手がわからず、緊張しますよね。

まずは、タンブラーを持ち込むに当たって多く上がっていた疑問にお答えします。

タンブラー持参のQ&A

  • Q.容器はどこのものでも持ち込んでいいの?

A.大丈夫です!タリーズやその他で買った水筒やマグカップ等も持ち込みOK!

  • Q.フラペチーノのようなクリーム系は作れるの?

A.作れます!スタバのドリンク全て対応してます。
フラペチーノ等のホイップクリームがのったものや、スチームミルクなども作ってくれます。※タンブラーのサイズは大きめに!

  • Q.タンブラーは洗って持ち込む?

A.洗ってから持ち込んでください。2021年1月時点では、コロナ感染対策のため洗ってからの持ち込みになりました。
※コロナ対策以前は、店舗でウォッシュサービスがあり、飲む前、飲み終わった後に洗浄してもらえましたが仕様が変わっているので注意!

容器はどこのものでも対応可能!

スタバのタンブラーに限らずに他で購入したタンブラーでも入れてもらえます

タンブラーはスタバで購入したもの以外でも対象になるので、

スタバにタリーズで買ったタンブラーを持っていっても大丈夫かな?

反対に

タリーズにスタバで買ったタンブラーを持って行っても大丈夫かな?

と思っている人も、問題ないのでどこで買ったものでも持ち込んでOKです。

その際は、タンブラーの容量と注文するサイズに注意が必要です。

  • 注文不可:タンブラーの容量320ml⇒Tallサイズ(350ml)
  • 注文可能:タンブラーの容量400ml⇒Tallサイズ(350ml)

上記の通り、タンブラーの容量よりオーバーするサイズは注文できません。

詳しくサイズを知りたい方は、タンブラーを選ぶポイントへ

フラペチーノのようなクリーム系も作れる!

スタバの全ドリンクが対象です☆

スタバにおいてタンブラーに入れてもらえる対象のドリンクは下記の通りです。

  • ホットドリンク全種
  • アイスドリンク全種
  • フラペチーノ全種

全てのドリンクを入れてもらえます。

フラペチーノを入れた実際の写真がこちら


水筒方のステンレスボトルやマグカップもOK!

どんなタイプの容器でも入れてもらうことが出来ますよ。

フラペチーノ専用タンブラーもあるので、ホイップクリームもりもりで飲みたいという方におすすめ!

タンブラーは洗ってから持ち込みに変更!

2021年1月時点ではウォッシュサービスを中止しているので事前に洗ってからの持ち込みになります

2021年1月時点でのスターバックスのタンブラー持ち込みの注意点です。

スタバでタンブラーでのドリンク提供を休止していましたが、2020年9月16日から再開しました。現在、ウォッシュサービスを中止しているので、事前に洗ってから持ち込んで下さい。
詳しくはHPで。(スターバックスHP

以前はウォッシュサービスがあり、店舗で飲む前と飲んだ後の容器を洗ってもらえましたが、現在ではサービスを中止していますので事前に洗ってからの持ち込みに変わっています。

スタバでタンブラーを持ち込む時のオーダーの仕方

  1. バックからマイタンブラーを取り出しておく
  2. 「注文するドリンク、サイズ」をタンブラーにお願いしますと注文
  3. タンブラーの蓋を外して店員さんに渡す
  4. ドリンクを受け取ったら、蓋をする

基本のオーダー方法は以上です。
以下はシチュエーションよって少し異なるので詳しく説明します。

お店で過ごす場合

  • ドリンクを注文する際にすかさずタンブラーを渡す。
  • 蓋は取って渡す。

①レジカウンターでドリンクのオーダーをします。

この時にタンブラーを事前に出しておくと、店員さんもタンブラーの利用かな?と察してくれてスムーズです。

また、蓋は取って渡します。

「キャラメルマキアートのトールサイズをタンブラーに入れてください」

という感じで「ドリンク・サイズ・タンブラー利用」と伝えましょう。

タンブラーのドリンクサイズがわからない場合は店員さんに聞くと教えてもらえます。

「このタンブラーはどのくらいのサイズが入りますか?」

という感じで聞いてみて下さい。

グランデサイズが入るタンブラーでも、決してグランデサイズを頼まなければいけないということはないので、好きなサイズを注文しましょう。

スタバ以外のタンブラーを使用する場合は、店員さんも容量がわからないので、タンブラーのサイズを覚えておきましょう

②お会計時に20円引きされた金額を支払います。
この時に店員さんが割引を忘れている場合がたまにあるので、金額チェックを忘れずに!

③ドリンク受け取りのランプの下で待ちます。
基本的に蓋は自分で閉めます。

蓋を閉める際にドリンクの中身が飛び出すこともあるので、飲み口を開けて蓋を閉めるようにして下さい。圧が逃げるので飛び出しを防げます。

持ち帰る場合

  • ドリンクの蓋を閉めたいことを伝える
  • 紙袋に入れて欲しい場合も用意してくれる
  • ストローを忘れずに

以上の3点に気をつけて下さい。
ドリンクを持ち帰る場合は、ほぼお店で飲む場合と変わりませんが、少しだけ異なる点があります。

フラペチーノのようなクリームがのっている場合は注意
フラペチーノのようなクリームがのっているタイプのドリンクを注文したい場合は、持ち帰りで「蓋を閉めたい」ことを伝えてください。
そうすると店員さんはクリームの量を調整して用意してくれます。

紙袋に入れて欲しい場合
タンブラーでも用意してくれます。必要なときは店員さんに伝えましょう。

ストローを忘れずに
タンブラー持参で意外と忘れがちです。
ストロー無しで飲めるアイスドリンクは気にならないのですが、フラペチーノ系は忘れやすいので、ドリンクを待っている間に、セルフサービスコーナーで必要なものは用意しておきましょう。

ドライブスルーの場合

ドライブスルーでもタンブラーに入れてくれます

注文時に「タンブラーでお願いします」とオーダーと一緒に伝えて下さい。

お会計窓口に移動したときに、店員さんに渡せばOKです。

スタバのタンブラー持ち込みするメリット・デメリット

スターバックスではタンブラーに限らず、マイボトルを持ち込むとお得な特権など、いい事だらけです。
毎回持ち込んでお得に利用しましょう!

マイボトルを利用した時のメリット

ドリンクが割引になる

ドリンクの量が少し増える!?

ホットドリンクもアイスドリンクも長く楽しめる

持ち運べる

タンブラーの購入でドリンク1杯無料!

ドリンクが割引になる

スターバックスではドリンクの料金から「20円引き」になる

これが一番有名だと思いますが、スターバックスではドリンクの料金から「20円引き」になります。

値引きされる対象のドリンクがこちら

  • ドリップメニュー全種
  • エスプレッソメニュー全種
  • フラペチーノ全種
  • ティーメニュー全種

ほとんどのスタバのドリンクが割引の対象になります。
ただしポットサービス、ワンモアコーヒーは対象外なので注意!

タンブラーを持参するだけで、20円安くなるので試して損はないですよ。

ドリンクの量が少し増える!?

タンブラーで注文すると分量を少し多く入れてもらえる。

タンブラーで注文すると分量を少し多く入れてもらえる場合があります。

スタバのHPでは各ドリンクの量は決められていますが、店舗や店員さんによっては、ドリンクの量が多めになることがあります。

ショートサイズを注文して、トールサイズに近い量が入っていたなんてこともあるので、タンブラーの持ち込みを試してみたいですよね!

ホットドリンクもアイスドリンクも長く楽しめる

コーヒーが冷えない
結露しない(アイスドリンクの場合)

サーモスタイプのタンブラーなら保温効果があるので、ホットもアイスも温度をキープしてくれて長くドリンクを楽しめます。

スタバでタンブラーを持ち込まずホットコーヒーを注文すると、マグカップに入れてもらえますが、30分ほどで冷めてしまいます。
その分、保温機能があるタンブラーに入れてもらえば2時間経っても温かい状態で飲めます。
アイスドリンクの場合も、タンブラーに入れてもらうと氷が溶けず、結露もしません。
プラスチックのカップに入れて結露して置いているテーブルの周辺がびちゃびちゃになることも防げます。

持ち運べる

ドリンクを残しても持ち運び可能!

飲み残しも持ち運べるので、ドリンクを残してしまった場合でも、捨てずに移動中でも飲むことができます。
タンブラーを持っていると、スタバ以外にも家で淹れたドリンク等を外出時に持っていって図書館などで作業する場合でも使えるので便利です。

タンブラー購入でドリンク1杯無料!

スターバックスでタンブラーを購入すると、無料ドリンクチケットがもらえる

スターバックスでタンブラーを購入すると、無料ドリンクチケットをもらえます。
1000円分のドリンクサービスが受けられます!

ドリンクだけで1000円はしないので、普段カスタムしない方も色々をカスタムオーダーして楽しんじゃいましょう☆

あくまでも、ドリンク1杯無料チケットなので、1000円以下でも2杯分のドリンクオーダーは出来ないので注意して下さい。

マイボトルを利用した時のデメリット

デメリットは、持ち込まなければならないことです

荷物がかさばり、バックにタンブラーを入れて移動しなければならないので、荷物が少し重くなってしまいます。

普段カフェに行かないという人は嫌に思うかもしれませんが、カフェによく行くという人はメリットの方が多いと思いますよ。

スタバに持ち込むタンブラーの買い方

  • ショップでタンブラーを買う
  • ネットでタンブラーを買う
  • スタンダードなタンブラーを買うのもOK

ショップでタンブラーを買う

ショップで買うと1杯無料チケットがついてくる 

ただ、ショップのタンブラーは割高なものが多く、定番と季節限定のデザインしかない場合があるので自分の好みのタンブラーがあるかどうかです。
私は、旅行に行ったときにお土産で地域限定の物を買ったりします。

20210年1月時点では18都道府県で地域限定タンブラーが販売されています。

日本で売られている地域限定タンブラーの販売都道府県一覧

北海道 仙台 栃木
東京 横浜 金沢
長野 岐阜 名古屋
京都 大阪 奈良
神戸 広島 福岡
長崎 大分 沖縄

自分のお土産に買うのも良し!思い出用に買うのも良しです!

店舗以外でもオンラインショップでも購入できるので気になる方はチェックしてみてください。
公式HP:スターバックスジャパン

ネットでタンブラーを買う

こだわりがある人はスタバデザインのタンブラーを検索して買うのがおすすめ☆

スタバのタンブラーはネットで多く出回っているので、探せば好きなデザインがあります。
フリマでも、レア物がリーズナブルな値段で売っている場合もあるので探してみるのもいいと思います。

created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥2,498
(2021/10/28 15:17:21時点 Amazon調べ-詳細)

スタンダードなタンブラーを買うのもOK

スタバと全く関係ないタンブラーを持ち込んでもOK 

スタバ以外のタンブラーを持ち込んでもいいので、普通に評判のいい機能があるタンブラーを購入してもいいですね。
デザインなどのこだわりがなければ、スタバのタンブラーより実用的なものの方が、保温性も高く長時間持ち運んでも温かいまま飲めるものがあるので、好きなものを買うのもいいですよ。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥2,850
(2021/10/28 18:51:53時点 Amazon調べ-詳細)

スタバタンブラーの選び方

スタバのタンブラーは種類が豊富なので何を買えばいいか迷いますよね。
ここではスタバのタンブラーを選ぶポイントをお伝えします。

スタバのタンブラーでは

  • ボトルタイプ
  • タンブラータイプ

以上の2種類があります。

大きな違いは蓋にパッキンが付いてるか、付いていないかです。

ボトルタイプは持ち運びに便利!

パッキンが付いているので、中に入れた飲み物がこぼれにくい構造です。

ペットボトルのように上部を回して開けるものも多く、気密性が高いので持ち運びに向いています。

タンブラータイプは室内使いにおすすめ

片手で飲み口を開けられるので、室内で温かい飲み物を長く楽しみたい時に使うのがおすすめ

簡単にはこぼれませんが、ボトルタイプより気密性が劣るので、中身が入ったまま長時間持ち運びするのはあまりおすすめしません。

タンブラーを選ぶポイント

  • 素材で選ぶ
  • サイズで選ぶ
  • デザインで選ぶ

素材で選ぶ

ステンレス製は保温・保冷重視の方におすすめ

ホットドリンクを飲むことが多い方には、ステンレス製のスタバタンブラーがおすすめ!
真空二重構造で、保温・保冷力に非常に優れているのが魅力です。
買った後も温度が変わらずに最後まで楽しむことが出来ます。
さらにボトルタイプならきちんと密閉できるので水筒代わりに使用することも可能です。

created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥4,798
(2021/10/28 18:51:54時点 Amazon調べ-詳細)

プラスチック製は軽さ重視の方におすすめ

軽くて、価格も比較的に手頃です。
季節ごとの限定デザインも続々登場するので人気のタイプになります。

蓋部分がドーム型になったホイップ専用タンブラーもあり、フラペチーノをよく飲む方におすすめ。

コールドドリンクが好きな方は「サニーボトル」もおすすめ。

真ん中で分解できるため、洗いやすく漏れにくい構造で飲み口が広く、軽くて持ち歩きやすい利便性があります。
また、ころんとした可愛いフォルムでオシャレにドリンクを楽しめます。

なお、ステンレス製に比べると保温・保冷効果は劣ります。持ち運びしやすさを重視する方はチェックしてみてください。

サイズで選ぶ

普段飲むドリンクの量より少し大きめのサイズを選ぶのがおすすめ

大きめのものならば、溢れてしまう心配もなく、クリームやスチームミルクがのったドリンクにも使えます。

日本のスタバで購入できるドリンクサイズは4種類
ショート 240ml
トール 350ml
グランデ 470ml
ベンティ 590ml

タンブラー購入時の参考にしてみてください。

タンブラーのサイズは、トールサイズとグランデサイズが主流なので、使いやすいグランデサイズのタンブラーをおすすめします。

デザインで選ぶ

選べるデザインが豊富なのもスタバタンブラーの魅力☆


シンプルなデザインから期間限定、地域限定のデザインまで様々なタンブラーがあります。
また、メッセージなどを入れて世界に一つだけのオリジナルタンブラーを作れる「マイスターバックスタンブラー」もあります。
自分好みのデザインを探してみるのも楽しいですよ。

まとめ

この記事でわかること

スターバックスでタンブラー持参の人は多い!!

  • 容器はどこのものでも持ち込んでもOK!
  • スタバのドリンク全て対応
  • 容器は洗ってから持ち込みに変更2021年1月時点)

オーダーの仕方

  1. バックからマイタンブラーを取り出しておく
  2. 「注文するドリンク、サイズ」をタンブラーにお願いしますと注文
  3. タンブラーの蓋を外して店員さんに渡す
  4. ドリンクを受け取ったら、蓋をする(飲み口は開けたまま蓋を閉める)

 

メリット

  • ドリンクが割引になる
  • ドリンクの量が少し増える!?
  • ホットドリンクもアイスドリンクも長く楽しめる
  • 持ち運べる
  • タンブラーの購入でドリンク1杯無料!

デメリット

荷物が増える

 

スタバのタンブラーの選ぶポイント

  • 「ボトルタイプ」・・持ち運びに便利!
  • 「タンブラータイプ」・・室内使いにおすすめ
  • 素材・サイズ・デザインで自分好みのタンブラーを選ぶ

スターバックスでタンブラーを持ち込めば値段が安くなる以外に色々をメリットがあります。
なので、まだタンブラー持参したことがない方も試してみることをおすすめします。

ぜひ、自分好みのタンブラーを見つけて、タンブラー生活を始めてみてください。