ダイエットの悩み

「毎日水2リットルで痩せた」は本当?効果的な水ダイエットのやり方【ポイントは3つ】

「水を毎日2リットル飲むだけで痩せる」

最近「水ダイエットで痩せた」なんて話もちょくちょく聞くようになりましたよね。

え~…。本当に水を飲むだけで痩せることなんてできるの?
有名人もやってるダイエットだよね?私もやってみたけど痩せなかったんだよね~。

結論からお伝えすると
水を1日2リットル飲むことで痩せることはできます!
毎日水を飲むことで徐々に痩せやすい体になるからです。
ただし、ダイエットを成功させるためには「飲む量・温度」「水の種類」「飲むタイミング」が重要です!

この記事では「水ダイエット」のやり方についても詳しく解説しています。       ≫水ダイエットのやり方を今すぐ知りたい方はこちらをクリック!

筆者
筆者
さらに、水は体にとっていいことだらけなんです!
お肌がつやつやになる美肌効果があったり、脳梗塞の予防にもなったりします。
ダイエットにかかわらず、毎日水を飲むことをおすすめします!

この記事では次のことをまとめています。

  • 水2リットルで痩せるのか?【体験者の口コミ】
  • 水を飲んで痩せる理由
  • 効果的な「水ダイエット」のやり方
  • 水を飲むメリット

水ダイエットをやってみたい方水にどんな効果があるのか興味を持った方は、ぜひ記事を最後まで読んでみてくださいね★

「毎日水2リットルで痩せた」は本当?【痩せた人の口コミ】

SNSで調査してみた結果、実際に水2リットルを毎日飲んで痩せた人がいました。

 

一方で痩せなかった人もいたようです。

筆者
筆者
痩せられた人と痩せられなかった人がいますね…。
水2リットルを毎日飲むだけで痩せられるなんて羨ましい!
でも、どうして水を飲むだけで痩せられたのでしょう?

次の章では水を飲むことでどうして痩せられるのか調べてみました!



どうして水2リットルで痩せたの?【3つの理由】

調べた結果、水にはどうやら痩せる理由が3つあることがわかりました。

便秘が解消される

水は体の中で溜めて置ける量が決まっています。そのため、たくさんの水を飲むことで体内を循環し、汗や尿、便として老廃物を体の外に出してくれるのです。          その結果、むくみや便秘が解消されて痩せることにつながるのです。

基礎代謝が上がる

水を飲むと血流が良くなり、基礎代謝が上がります。基礎代謝とは、何もしないでも消費されるカロリーのことなので、基礎代謝が上がれば痩せやすい体になります。

食べ過ぎ防止

水を飲むことで空腹感を抑えて少ない食事でも満腹感が得られようになります。満腹感が増すことで摂取するカロリーが少なく済み、食べ過ぎを防止できるのです。

 

水2リットルで痩せる理由は、

  • 便秘が解消されるから
  • 基礎代謝が上がるから
  • 食べ過ぎを防止できるから

でした。

それってつまり…

脂肪がなくなるわけじゃないからすぐにダイエット効果は期待できない。しかし、水を毎日飲み続けることで痩せやすい体になるので、運動や食生活に気を付ければ徐々に体重は減っていくはず!

「ご飯を抜いて水だけしか飲まない!」とか「水を飲めば痩せるから運動しない!」とかではなく、あくまで「ダイエット生活の一つの習慣として水を飲む」ようにしましょう!



  

効果的な水ダイエットのやり方【ポイントは3つ】

ただ水を2リットル飲むだけでは痩せることはできません!
次の3つのポイントを意識して水ダイエットを始めてみましょう。

水ダイエットの3つのポイント

・飲む水の量と温度

・水の種類

・飲むタイミング

飲む水の量と温度

あなたが1日に飲むべき水の量を調べてみましょう。次の計算式で必要水分量を求めることができます。

体重(kg)×年齢別必要量(ml)=必要水分量

※年齢別必要量※
30歳未満・・・40ml
30~55歳・・・35ml
56歳以上・・・30ml

具体例を挙げて見てみましょう。

例:25歳で62.5kgのAさんの場合
62.5(kg)×40(ml)=2500ml(2.5リットル)

Aさんが1日に必要な水分量は2.5リットルだとわかります。

厚生労働省によると食事から約1リットル、体内で作られる水が約0.3リットルと言われています。

引用元:厚生労働省ホームページ

つまり、Aさんが飲み水として必要な量

2.5リットル-1.3リットル=1.2リットル

ということがわかります。
あくまで最低限飲まなくてはいけない水の量であり、運動をする場合や気温が高い場合にはこの数字よりも多くの水を飲まなくてはいけません。

目安として水ダイエットの場合は1日1.5リットル~2リットルの水を飲むとよいでしょう♪

大量の水を一度に摂取すると水中毒を引き起こし、頭痛・嘔吐・むくみなどの症状が出ることがあります。また、水でお腹が満腹になることにより食事量が減りすぎるとエネルギー不足になってしまいます。エネルギー不足になると身体は省エネモードに入り「少量しか食べていないのに太る」という現象が起きてしまいます。水の飲みすぎはやめましょう!

次に、水の温度についてです。
水ダイエットには、常温もしくは人肌以上の温度の水がいいとされています。
特に体も温まり血行もよくなるので白湯にして飲むことをおすすめします!       キンキンに冷やした水は、体を冷やして代謝を悪くするのでダイエットに逆効果です!  

水の量は一日1.5リットル~2リットル

水の温度は常温か人肌以上



水の種類

水ダイエットは軟水・硬水どちらでもOKです!
それぞれのメリットをまとめましたので、あなたに合った種類を選んでください。

軟水

飲みやすい水がいい人におすすめ!
日本の水道水やミネラルウォーターは軟水です。私たちの生活に最も身近な水と言えます。まろやかで飲みやすものが多いです。

created by Rinker
Happy Belly (ハッピーベリー)
¥1,022
(2021/10/16 19:22:52時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
天然水
¥1,864
(2021/10/16 23:57:09時点 Amazon調べ-詳細)

硬水

便秘に悩んでいる人におすすめ!
軟水に比べてマグネシウムやカリウムが多く含まれており、便秘解消に効果あり!ただし、口当たりが重く苦みを感じる場合もあります。

created by Rinker
evian(エビアン)
¥2,381
(2021/10/16 23:57:10時点 Amazon調べ-詳細)

水ダイエットは水道水でもいいの?
筆者
筆者
水道水の水は安全と言われていますが、水道の汚れや環境によって匂いや味が気になることもあります。水ダイエットは苦なく続けられることが何より大事だと思うので、あまりおすすめしません。お金はかかりますがミネラルウォーターやウォーターサーバーを利用しましょう。

飲むタイミング

大事なことは、「早めに!こまめに!」です。
のどが渇く前に、コップ1杯(200ml)を飲むようにします。それを7~10回繰り返すことで1.5リットル~2リットルの水を飲むことができますよ!
ここでは絶対に外してほしくない飲むタイミングをご紹介します。

起床した後

人間は寝ている間にも汗をかきます。つまり朝起きた時にはとても乾燥している状態なのです。なので、朝食前にまずは1杯の水を飲みましょう。
朝の水分補給は、胃や筋肉を活発にするため便秘解消や基礎代謝をよくすることにつながります。目覚めの1杯はいいことだらけ!絶対に飲んでほしいです!

運動する前・後

汗をかく前・かいた後は脱水症状の予防や体温の上がりすぎを防ぐためにも水分補給がかかせません。特に、冬はあまり汗をかかないから大丈夫だと思っている人もいますが、乾燥しているだけで水分は失われています。忘れずに水分補給しましょう。

入浴前・後

入浴は汗をたくさんかきますので、必ず入浴前と後に水を飲んでください。入浴前に飲んだ水で発汗を促し、入浴後の水で水分補給するイメージです。
血流が良くなり発汗が促されることで、基礎代謝が良くなりダイエットにも効果的です。

寝る前

寝る前には水分をとって脱水症状を防ぎましょう。また、寝る前に水分をとると血流が良くなって代謝が上がり眠っている間に脂肪が燃焼されますよ。

このタイミングを守るだけで6回水分補給したことになり、あと4回水を飲めば1日2リットルを飲み切ることができます。
1日2リットルは多いように感じた人もいるかもしれませんが、こまめに分けることでストレスなく水ダイエットを続けることができそうですね!



水を飲むことはメリットだらけ!【4つの効果が期待できます】

水を飲むことはいいことだらけって知ってました?
脳梗塞や心筋梗塞などの病気の予防、美肌効果、疲労回復、ストレス軽減などの効果があるんです。

脳梗塞や心筋梗塞などの病気の予防

体の水分が少なくなると、血液がドロドロになり、脳梗塞や心筋梗塞の原因になることがあります。水を飲むことはそれらの病気の予防になるのです。

美肌効果

水を飲むことで肌の保水力がアップします。
単純に肌が潤うだけでなく、乾燥によるシワやシミ、ニキビなどの吹き出物を防ぐ効果があります。

疲労回復効果

水を飲むことで血流が良くなり、体内に酸素や栄養素をスムーズに運ぶことができるようになります。それにより基礎代謝が良くなり、疲労の回復にもつながります

ストレス軽減効果

水には気持ちを落ち着かせる「鎮静効果」「自律神経を整える効果」があります。なぜなら興奮して脳に集まった血液を、胃や腸に流してくれるからです。
緊張しているときやイライラしているときにはぜひ水を飲んでみてください!

筆者
筆者
水は体にとっていいことだらけ!痩せる以外にもいろんな効果があるんですね。
思い立ったらすぐに始められるのもいいですよね!これは毎日飲むしかない!!



まとめ

  • 水2リットルで痩せることはできる!実際に痩せた人もいる!
  • 水を飲んで痩せるのは、体の老廃物を外に出したり、基礎代謝を上げて痩せやすい体になったりするから。
  • 水ダイエットのポイントは「飲む量・温度」「飲む種類」「飲むタイミング」
  • 水は体にいいことだらけ!病気を予防する効果や美肌効果などの4つの効果がある。

水を1日2リットル飲む「水ダイエット」は、飲む量やタイミングなど気を付けることで実際に痩せることができます。

ただし、あくまでも痩せやすい体になるだけで、脂肪がなくなるわけではありません!
運動や食事などで生活を整えつつ上手に水2リットルを取り入れて、少しずつ健康的にダイエットしましょう。

すぐに結果が出なくても水を飲む習慣をやめないでください。ダイエットにかかわらず水は体にいい事がたくさん!ぜひ、意識的に毎日水を飲んで元気な体で過ごしてください!