料理の悩み

ステンレスボウルを電子レンジで温めるのはNG?【電子レンジ以外の加熱方法を使いましょう】

悩める主婦
悩める主婦
ステンレスのボウルって電子レンジで温めることはできるのかな?

ボウルが電子レンジで使用出来れば、ボウル1つで副菜1品仕上げることができて楽だし、洗い物も減って便利だなって思いますよね!

ですが、

「耐熱性があるからってこのステンレスのボウルは電子レンジで使用していいのか」

「電子レンジで使用したらいけなかった場合、使用するとどうなってしまうのか」

わからないまま使用するのは不安ですよね。

先生
先生
ステンレスのボウルを電子レンジで温めてはいけません!電子レンジの故障の原因になりますし、火災の原因にもなりかねないのでとても危険です!

実は私も以前、電子レンジでステンレスのボウルを使用してしまい、電子レンジを故障させてしまったことがあります。

あなたが私と同じように後悔してしまわないように!

  • ステンレスボウルを電子レンジで使わない方がいい理由
  • ステンレスボウルの加熱方法
  • 電子レンジで使用できるボウルの基準
  • 電子レンジで安心して使用できる素材別おすすめボウル

を、まとめました!

ぜひ最後まで読んで、私のように電子レンジを壊してしまわないよう、安全に使用してください…!

ステンレスのボウルを電子レンジで使用はNG!

ステンレスのボウルを電子レンジで使用するのが危険な理由として、

  • 故障の原因になる
  • 爆発や火災の危険性がある

といった理由があります。

故障の原因になる

ステンレスにはクロムとニッケルの金属イオンが含まれているため、電子レンジの使用はできません。

金属製の容器は電子レンジが発するマイクロ波を反射してしまうからです。

電子レンジはマイクロ波と呼ばれる電磁波を用いて食品内に存在する水分子を振動させ、摩擦熱を発生させることで食品を温めています。

このマイクロ波は金属には吸収されず反射させてしまい、反射したマイクロ波は電子レンジの内部温度の上昇率を上げてしまうのです。

温度上昇が大きくなった結果、過剰な負荷がかかってしまい、電子レンジの心臓部にダメージを与えてしまうことに繋がります。

それによって故障の原因になってしまうのです。

私が電子レンジを故障させてしまったのもこれが原因だと思われます。

爆発や火災の危険性がある

温度上昇に伴って過剰な負荷がかかることは、故障の原因になるだけではありません。

火花が散ることがあり、爆発や火災に繋がる危険性もあります。

私が電子レンジを故障させてしまったとき、ここまでならなくてよかったと心から思います…

電子レンジでは絶対にステンレスのボウルを温めてはいけません。とても危険です!



ステンレスボウルの加熱方法

電子レンジが使用できない!とはいえ、他に温める方法はあります(*^^*)

  • 湯煎して温める
  • 直火で温める

危険な理由の詳しい解説と、温め方の詳細をまとめました☆

湯煎して温める

  1. 温めたい食材が入ったボウルより大きい器を準備します
  2. 準備した器に熱湯を注ぎます
  3. 熱湯を注いだ器に温めたい食材が入ったボウルを入れ、熱湯の熱で温めます

ステンレスは熱伝導がいいため、湯煎で温めたり、氷水などで冷やしたりするのに非常に適しています。

湯煎でお肉や野菜に火を通してしまうのは難しいと思うので、

  • チョコレートを溶かしたい
  • バターを溶かしたい

などという時に適しています☆

熱湯を注ぎすぎると、ステンレスのボウルを入れたときに溢れてしまうので注意してください!

ボウルは熱くなるため、火傷には注意して行ってください。

直火で温める

ステンレス製のボウルはなんと直火で加熱するのが可能なんです!

ガス火、IHコンロ共に可能です☆

しっかり火を通したい場合はこちらの方がおすすめです。

  • コンロの出火口より小さいステンレスボウルはNGです。
  • 空焚きは絶対に禁物!!
  • 火気によりステンレスの底が黒く変色してしまうため、大切なボウルを直火にかけるのはやめましょう。
  • 持ち手がないので火傷しないように気を付けて使用してください。
  • 商品によっては直火不可の注意書きがある場合もあるので、確認してから使用するようにしてください!



電子レンジで使用できるボウルの基準

電子レンジで使用できるボウルの基準は

  • 金属でないこと
  • 耐熱であること
  • 電子レンジ対応の記載があること

の3点がポイントとなります☆

金属でないこと

最初に記載した通り、金属のボウルが電子レンジでは使用できないので、使用できるのは金属でないボウルになります。

ステンレスを含むすべての金属は電子レンジで使用できないため、これから購入するのであれば金属を含まないか確認して購入するとよいでしょう。

耐熱であること

耐熱でない水分を含む容器は食品と一緒に温められてしまい、容器が変形したり、最悪の場合燃えてしまうこともあります。

そのため、電子レンジで使用する場合は耐熱であることが絶対条件です。

耐熱で電子レンジで使用できるボウルの素材は主に3種類あります。

  • プラスチック
  • ガラス
  • シリコン製

プラスチック

プラスチックは耐熱温度によっては電子レンジでの使用が可能です。

電子レンジでは水が沸騰するくらいまで温度があがります。

容器の素材に使用されるプラスチックは主にポリスチレン(PS)とポリプロピレン(PP)の2種類になります。

ポリスチレンの場合は耐熱温度が70℃~90℃前後なので、電子レンジでの使用はできません。

ポリプロピレンの場合、耐熱温度が110℃~130℃前後なので、電子レンジでの使用が可能になります!

耐熱でないプラスチックのボウルを電子レンジで温めてしまうと、ボウルが溶けて変形したり、燃えてしまう可能性もあるため注意しましょう。

耐熱のプラスチックでも、長時間での使用や油物のドロッとしたものなどを温める場合は、温度が耐熱温度より上昇してしまう可能性があるので注意しましょう

ガラス

ガラスの場合、耐熱性を有するものでないと割れてしまう危険性があります。

ガラス自体の400度でも溶けることはないですが、ガラスは熱伝導が悪く、厚み方向での熱膨張の差が生じるため割れてしまいます。

これを防ぐために熱膨張を抑えた耐熱ガラスでできているガラスのボウルでは電子レンジでの使用が可能です。

また、耐熱ガラスの性能表示には、耐熱温度差という表示があります。

耐熱温度差とは、高温にしたガラスを水中に投入して急冷させたとき、破損に耐えることのできる温度差をいいます。

耐熱温度差120℃の場合、120℃の高温から0℃の水に投入しても割れないという見方をします。

この耐熱温度差が100℃以上であって、電子レンジ使用可の表示があれば安心して使用できます!

プラスチックとガラスは見た目での判断が難しいため、必ず耐熱温度を確認しましょう!

今は100円ショップにも耐熱ガラスのボウルが売ってあるので、手軽に購入もできますよ(*^^*)

シリコーン製

シリコン製のボウルの場合、シリコンは耐熱性に優れており、200度以上にも耐えます。

そのため、シリコンの記載があれば電子レンジでの使用は可能です。

電子レンジ対応の記載があること

購入した際に、ボウルにシールなどが貼ってあることが多いと思います。

そのシールに電子レンジ対応か否か、記載があると思います。

購入時点でこのシールを確認し、電子レンジ対応のものを選ぶと安心ですね☆

記載のない物や、電子レンジ不可のものは、電子レンジでの使用は避けましょう。

表示がなくてもシリコン製であることがはっきりしていれば、使用して問題ありません。



電子レンジで安心して使用できる素材別おすすめボウル

素材ごとにそれぞれメリットがあるので、

  • プラスチックボウル
  • ガラスボウル
  • シリコーン製ボウル

の、3タイプそれぞれのおすすめボウルをご紹介します!

プラスチックボウル

プラスチックはガラスのように重たくないのがポイントです☆

シービージャパン 耐熱ボウル

created by Rinker
シービージャパン(CB JAPAN)
¥492
(2021/10/17 12:12:48時点 Amazon調べ-詳細)

シービージャパンの耐熱ボウルはカラーバリエーションもあって見た目がとってもかわいいです!

サラダを作ってそのまま食卓に出してもかわいいのもポイントです!

電子レンジはもちろん使用できますし、食洗器可能、なんと冷凍庫でも使用可能です!

ガラスボウル

個人的にはガラスボウルが1番お気に入りなので少し多めに紹介します(*^^*)笑

ナガオ 耐熱クックボウルセット 日本製

created by Rinker
ナガオ(Nagao)
¥1,320
(2021/10/17 02:03:33時点 Amazon調べ-詳細)

17㎝、19㎝、21㎝、24㎝の耐熱ガラスボウルのセットです。

中身が見えるガラスのボウルは調理にも使いやすく、用途に合わせてサイズが選べるのも嬉しいです!

電子レンジだけでなく、食洗器使用可なのも嬉しいポイントです!

Doonmi 透明耐熱ガラスボウル 蓋つき 4組セット

私のイチオシ!

蓋つきのガラスボウルです☆

もちろん耐熱で電子レンジも使用可能、食洗器も可能に加えて、オーブンにも対応している優れもの!

4サイズセットで用途に合わせて使用でき、蓋つきなので保存にも便利でとってもおすすめです☆

HARIO 片口ボウル 耐熱ガラス 日本製 3個セット

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥1,481
(2021/10/17 12:12:49時点 Amazon調べ-詳細)

片口仕様で注ぎやすく、少し小さめなのでドレッシングやソースを作るのにおすすめです!

電子レンジだけでなく、食洗器でも使用可能です!

シリコーン製ボウル

シリコーン製は柔らかくて収納場所に困らないのがポイントです☆

ユーロキッチン 河西 シリコーン折りたたみボウル

created by Rinker
EuroKitchen 河西
¥2,100
(2021/10/17 14:31:02時点 Amazon調べ-詳細)

耐熱はもちろん、コンパクトに折りたたみのできるボウルです!

逆さに置いて上から押すと簡単に折りたたむことができます☆

収納もかさばりませんし、キャンプやバーベキューへの持ち運びもラクラク!

電子レンジだけでなく、オーブン、食器洗浄機、食器乾燥機での使用も可能です!



ステンレスのボウルは電子レンジで使用NG!危険なので金属でないものを選ぼう!

ステンレスのボウルは

  • 故障の原因になる
  • 爆発、火災の危険性がある

といった理由から、電子レンジでの利用は絶対にNGです!

  • 金属でないこと
  • 耐熱であること
  • 電子レンジ対応の記載があること

この3つの条件を満たしていれば安心して使用できます(*^^*)

電子レンジで使用出来れば、ボウル1つで副菜1品できてしまうので便利ですよね!

きちんと電子レンジで使用できるものを選んで、安全に使用してください☆