子育ての悩み

スキーやスノボは何歳から大丈夫?デビューを成功させる秘訣やおすすめのスキー場を紹介

悩める主婦
悩める主婦
子供にスキーをやらせたいと思ってるんだけど、何歳から大丈夫なんだろう?

子供にスキーをさせてみたいけど、何歳頃からスキーデビューさせたら良いのか気になりますよね。

スキー場に行っても子供が楽しくなければ意味がないし、もしケガでもしてしまったらどうしよう…と、スキーデビューの時期に悩んでしまう気持ちわかります。

そこで、実際に子供と一緒にスキーを楽しんでいるママやパパの声を調査してみると

大体、3歳~4歳頃にスキーデビューさせたという人が多いことがわかりました。

ただ、いきなりスキー板をはかせるのはNG!

スキーデビューを成功させるには、押さえておきたいポイントがあります。

この記事では、

  • スキーは何歳から大丈夫?スノボは?
  • スキーデビューを成功させる3つのポイント
  • スキーデビューに必要な持ち物は?
  • スキーデビューにおすすめなスキー場の特徴3選

について解説しています。

子供と一緒にスキーを楽しみたい人も、いつからスキーをさせていいものか不安な人も、注意点や準備するものをしっかり確認してお子さんのスキーデビューを成功させましょう!

スキーは何歳から大丈夫?スノボは?

 

スキーデビューは3歳~4歳頃を目安に

スキーは何歳頃から楽しむことができるのか、子供にスキーをさせているという先輩ママやパパの声をSNSで調査してみました!

「お子さんのスキーデビューは何歳ですか?」という質問に対して、40人のママ・パパの回答結果がこちらです。

※上記のグラフは、Twitterの投稿で「〇歳からスキーデビューさせました」といった40人分の投稿を集計し作成したものです。

なんと、全体の70%の人が「3歳~4歳」と回答していました。

2歳と回答している人もいましたが、2歳と言っても「2歳10ヶ月」という感じで、ほぼ3歳という結果に。

なぜ3歳~4歳頃から始める子が多いかというと、

  • 足のサイズが15cm以上からスキーブーツのレンタル可能なため
  • 身長が90㎝以上からスキー板のレンタル可能なため

といった理由が大きいようです。

スキーを始められる目安は、子供の身体能力はもちろんですが、道具のサイズが揃っているかといった点も気にしておく必要がありそうですね。

スキー場によっては、もう少し小さなサイズの道具を取り揃えているところもあります。

気になる人は、一度スキー場に問い合わせてみてくださいね。

スノボデビューはスキーの+1歳~2歳を目安に

スノボは、1枚の板に足が固定されてしまうため、スキーよりも難易度が高いと言われています。

そのため、スノボに関してはスキーよりもやや上の年齢から始める人が多いようです。

だからと言って、スノボをやってはいけないわけではありません。

子供が興味をもっているのであれば、ぜひスノボから始めてみてくださいね♪

ケガのしやすさ、転びやすさはスキーよりもスノボの方が高め。

調子に乗って危ない滑り方をするようなことがないよう、お子さんからはなるべく目を離さないようにしましょう。

子供の成長具合で判断するのもアリ

子供の成長には個人差があり、性格も人それぞれ。

なので、年齢はあくまで目安とし

  • 雪の上でしっかり立てて歩ける
  • 雪を怖がらず楽しめる

といったことがクリアできていれば、スキーやスノボをするしないに限らず、まずは一度ゲレンデデビューをしてみてはいかがでしょうか。

なにより、子供が楽しい!やりたい!と思う気持ちを大事にしてあげたいですよね。

ちなみに、2022年の冬季オリンピックで見事金メダルを獲得したスノーボードの平野歩夢選手は、4歳からスノボを始めたそうですよ。



スキーデビューを成功させる3つのポイント

今すぐスキーをさせたい気持ちはわかりますが、まずは一回落ち着いて!

スキーデビューが楽しい思い出になるように、押さえて欲しいポイントを3つ紹介しますのでぜひチェックしてみてください。

【スキーデビューを成功させるポイント】

  • 雪に慣れさせることから始める
  • 寒さ対策はしっかりと行う
  • パパ・ママが楽しんでいるのを見せる

雪に慣れさせることから始める

お子さんにいきなりスキー板をはかせてスキーを始めてしまうと、恐怖心が勝ってしまいスキーデビューが失敗に終わってしまうことも。

そんなことになってしまったら、楽しいはずの時間が台無しですよね。

そのため、まずは雪に慣れさせることから始めましょう。

具体的には、

  • 砂場セットで雪遊びをする
  • 雪ダルマをつくって遊ぶ
  • そり遊びなどのアクティビティをする

といった方法で、お子さんの様子を見てあげるのがおすすめです。

はじめは雪の上で立ったり歩いたりさせるだけでも十分。

慣れてきたら、雪合戦をしてみたり、そり遊びをさせてみましょう。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,517
(2022/09/24 16:40:16時点 Amazon調べ-詳細)

寒さ対策はしっかりと行う

寒いからという理由でスキーが嫌いにならないように、寒さ対策は万全にしておきましょう。

具体的には、下記のようなものを持っていくのがおすすめです。

  • 厚手の下着
  • 靴下(2枚~3枚)
  • 手袋
  • カイロ

特にカイロは必須です!

ちなみに、スキーに持っていくなら貼るタイプのカイロが良いですよ。

created by Rinker
ホッカイロ
¥500
(2022/09/24 16:40:17時点 Amazon調べ-詳細)

他にも、足裏用のカイロやポケットに入れるタイプのカイロなどなど、常に温かい状態を保てるようしっかり対策しておきたいですね。

パパ・ママが楽しんでいるのを見せる

スキーは一度でも「怖い」と感じてしまうと、楽しむのはかなり難しくなります。

一番良いのは、パパやママがスキーを楽しんでいる姿をお子さんに見せてあげることです。

筆者
筆者
私の両親もスキーをしていたので、小さい頃から頻繁にスキー場へ行っていました。

よく母の背中におんぶされて一緒に滑っていたので、物心ついたころには何の怖さもなく滑れましたよ。

パパやママがスキーをする場合は、抱っこしたりおんぶしたりなどして一緒に滑って、スピードに慣れさせるのもおすすめです。

スキー初心者ママ
スキー初心者ママ
子供にスキーデビューさせてあげたいけど、私自身も初心者なのよね…。楽しそうな姿なんて見せられるかなぁ。

そんなあなたには、プライベートレッスンのあるスキー場もおすすめです!

1コマ12,000円~20,000円くらいで受講できることが多いので、お子さんと一緒に家族全員でレッスンを受けることもできますよ。

【プライベートレッスンのあるおすすめのスキー場】

  • 苗場スキー場
  • 岩原スキー場
  • 軽井沢プリンスホテルスキー場
  • 湯沢高原スキー場     など



スキーデビューに必要な持ち物は?

基本セットはレンタルでOK

スキーに必要な基本の道具は、レンタルがおすすめ!

持っていくにはかさばるし、購入するとなかなかの負担になります。

【基本セットの主な内容】

  • スキー板
  • スキーブーツ
  • ストック
  • ウェア
  • ヘルメット

道具一式を購入すると数万円単位でお金がかかりますが、レンタルであれば1万円以内に収まることがほとんどです。

  • レンタルの場合:5,000円~8,000円
  • 購入した場合:30,000円~50,000円

※キッズ用の道具一式の価格です。

レンタルの内容は、スキー場によっても変わります。特に小さいサイズは取り扱いのないスキー場もあるので、事前に問い合わせておくと安心です。

スキー道具の購入を考えている人は、ぜひ「冬スポ」をチェックしてみてください。

冬スポは、毎年幕張メッセで行われるスキー・スノボ用品の即売会です。

有名ブランドのアイテムが通常よりも安く購入できるので、価格を安く抑えたい人におすすめです。

冬スポ公式ホームページはこちら

自分で準備して持っていくもの

肌に直接ふれるものはレンタル不可の場合が多いため、下記のようなアイテムは自分で準備しておきましょう。

【持参した方が良いもの】

  • 帽子
  • ゴーグル
  • グローブ
  • スキーウェアの下に着る長袖・長ズボン
  • 長袖のインナー
  • 厚手の靴下
  • 防水のスノーブーツ・長靴
  • タオル

防水でも水濡れがあったり、動き回って汗をかいたりする場合があるので、衣服は2組以上持っていくと安心です。

万が一の時に!あると便利なもの

必須ではありませんが、下記のようなものがあると万が一の時に便利です。

【あると便利なもの】

  • 飴やチョコレートなどのお菓子
  • カイロ
  • スマホケース
  • 保険証
  • 風邪薬

子供が疲れたときや、飽きたときにちょっとしたお菓子があるとお互いラクですね。

スマホケースは、このようなスマホを入れる他にもリフト券や小銭も一緒に入れられるようなものがおすすめです↓



スキーデビューにおすすめなスキー場の特徴3選

悩める主婦
悩める主婦
スキーデビューにおすすめなスキー場ってどんなところ?

スキー場は日本全国たくさんありますが、中には上級者向けのスキー場もあります。

初めてのスキー場が上級者向けだった!なんてことにならないように、スキーデビュー向きなスキー場の特徴を3つ紹介します。

【スキーデビューにおすすめなスキー場の特徴】

  1. キッズパークがある
  2. スキースクールがある
  3. ファミリーゲレンデがある

おすすめ①キッズパークがある

キッズパークを併設してるスキー場は、物事に飽きやすい子供におすすめです。

ソリ遊びができたり、スノーチュービングができたりと雪遊びを思いっきり楽しめますよ。

2歳未満のお子さんのゲレンデデビューにもピッタリです!

キッズパークのあるおすすめスキー場

上越国際スキー場【新潟県】
所在地 新潟県南魚沼市樺野沢112番地1号
電話番号 025-782-1030
営業時間 8:00~17:00
URL 上越国際スキー場公式ホームページ

実際に利用した人の口コミ

キッズパークも充実しているし、大別当という名物の斜面があったりして、色んなレベルの方が楽しめると思います。

駅がすぐ近くにあるので、車でない方にも利用しやすいです。

白馬八方尾根スキー場【長野】
所在地 長野県北安曇郡白馬村八方
電話番号 0261-72-3066
営業時間 8:00~16:00
URL 白馬八方尾根スキー場公式ホームページ

実際に利用した人の口コミ

小さな子供連れでしたので、滑ることのできるコースは限られていますが、未就学児無料で楽しめました。

バラエティに富んだコースと多くのリフトがあって快適ですが、とても混むので衝突には注意した方が良いです。

グランデコスノーリゾート【福島県】
所在地 福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
電話番号 0241-32-2530
営業時間 9:00~17:00
URL グランデコスノーリゾート公式ホームページ

実際に利用した人の口コミ

道具のレンタルシステムが効率良く、リフトへのアクセスも楽だった。幼児用のキッズパークも設備が充実していて満足でした。

標高が高いせいか雪はさらさらで滑りやすく、ゴールデンウィーク近くまで滑れるのでありがたいです。

おすすめ②スキースクールがある

スキースクールは、安全にスキーを楽しむ基礎を教えてくれます。

道具の使い方や、滑るときの正しい姿勢など基礎をマスターさせたいパパ&ママにはスクールがおすすめです。

基礎がマスターできたら、ワンランク上のレッスンへ移行したり、親が教えたりと次の段階を考えるといいですよ。

スキースクールのあるおすすめスキー場

池の平スノーパーク【長野県】
所在地 長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596
電話番号 0266-68-2100
営業時間 9:00~16:30
URL 池の平スノーパーク公式ホームページ

実際に利用した人の口コミ

ソリやスノーレーサーをレンタルし、ゲレンデを何度も何度も滑って子供たちは大喜びでした。

うちは毎年のようにスノーボードスクールに入れさせてもらっていますがすごく上達します。教え方がうまいんだと思います。

たんばらスキーパーク【群馬】
所在地 群馬県沼田市玉原高原
電話番号 0278-23-9311
営業時間 8:00~16:00
URL たんばらスキーパーク公式ホームページ

実際に利用した人の口コミ

雪質がとても良くて、子供のボードデビューにちょうど良かったです。

ジュニアスクールのインストラクターに丁寧に教えていただけて、娘は帰りたくないと駄々をこねていました。また来たいと言われて、親として嬉しいかぎりでした。

ハンターマウンテン塩原【栃木県】
所在地 栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
電話番号 0287-32-4580
営業時間 8:00~16:00
URL ハンターマウンテン塩原公式ホームページ

実際に利用した人の口コミ

ゲレンデや雪質は文句なしですが、すごく混むので平日を狙った方がいいと思います。

キッズパークや託児所も完備していて、特にキッズパークは広くて入場料を払えば中にあるそりやストライダーは使い放題でした。

おすすめ③ファミリーゲレンデがある

ファミリーゲレンデは、一般コースとは別でキッズ専用のゲレンデ。

傾斜も緩やかなので、スピードも出づらく初めてスキーをさせるのにおすすめです。

ファミリーゲレンデのあるおすすめスキー場

ふじてんスノーリゾート【山梨県】

所在地 山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
電話番号 0555-85-2000
営業時間 8:00~17:00
URL ふじてんスノーリゾート公式ホームページ

実際に利用した人の口コミ

緩やかな斜面が多いので、初心者や家族連れにはおススメだと思います。リフトから富士山も見えるので景色最高です。

年齢差のある兄弟がいても、パパ・ママで分担してそれぞれ目の行き届くところで遊べるから安心です。

舞子スノーリゾート【新潟県】
所在地 新潟県南魚沼市舞子1819-79
電話番号 025-783-4100
営業時間 7:00~18:30
URL 舞子スノーリゾート公式ホームページ

実際に利用した人の口コミ

下の子を託児所に預けて、上の子のデビューやってきました。家族連れにはおすすめなスキー場だと思います。

高速道路を降りてから直ぐというアクセスの良さ。広くなだらかなコースが多く滑りやすいため小さな子供や初心者向き。上級者には物足りないかも。

草津温泉スキー場【群馬県】
所在地 群馬県吾妻郡草津町草津字白根国有林158林班
電話番号 0279-88-8111
営業時間 8:30〜17:00
URL 草津国際スキー場公式ホームページ

実際に利用した人の口コミ

小中学生にもレンタルスキーが豊富で、すべりやすくて家族連れに良いと思います。

緩やかな斜面が多く、初心者の子供たちの練習にも最適で、家族みんなで楽しめました。駐車場からゲレンデまでも近くて良かったです。



まとめ

スキーデビューは、3歳~4歳頃を目安に始めてみましょう。

ただし、スキーを始める際は子供の身体能力はもちろん、道具のサイズが揃っているかといった点も気にしておく必要があります。

  • 足のサイズが15cm以上からスキーブーツのレンタルが可能
  • 身長が90㎝以上からスキー板のレンタルが可能

また、スキーデビューを成功させるためには

  • 雪に慣れさせることから始める
  • 寒さ対策はしっかりと行う
  • パパ・ママが楽しんでいるところを見せる

といったポイントに注意し、無理強いせずに進めていきましょう。

初めは、キッズパークのあるスキー場などに行くと子供も安全に楽しめます。

持ち物も工夫して、ぜひ楽しいスキーデビューにしてあげてくださいね♪